紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

青春18きっぷ

秋の乗り放題切符・台風19号に吹かれて四国流れ旅ーOption

秋の乗り放題切符-おまけ旅 鉄道事業法の話から、尾ひれが広がり、鉄道事業について少し調べた。 まず鉄道事業法には、 「第一種鉄道事業」「第二種鉄道事業」「第三種鉄道事業」 の分類がある。 調べると下記のような区分けがあった。 「鉄道会社」 第一種…

秋の乗り放題切符・台風19号に吹かれて四国流れ旅ー6番

「秋の乗り放題パス」を購入、信州を断念し、四国に向かった流れ旅その6回目 北宇和島から道後 駅 高知 窪川 北宇和島 松山 時間 10時 14 志国高知幕末維新号龍馬立志の巻窪川行 11時 2h25 12時 39 乗換 13時 19 4823D宇和島行 14時 2h11 15時 乗換 30 31 4…

秋の乗り放題切符・台風19号に吹かれて四国流れ旅ー5番

「秋の乗り放題パス」を購入、信州を断念し、四国に向かった流れ旅その5回目 高知から道後 駅 高知 窪川 北宇和島 松山 時間 10時 14 志国高知幕末維新号龍馬立志の巻窪川行 11時 2h25 12時 39 乗換 13時 19 4823D宇和島行 14時 2h11 15時 乗換 30 31 4926D…

秋の乗り放題切符・台風19号に吹かれて四国流れ旅ー4番

「秋の乗り放題パス」を購入、信州を断念し、四国に向かった流れ旅その4回目 志国高知 幕末維新号 各地で観光列車が盛んに運行されている。 思わず乗った志国高知 幕末維新号も車内でイベントが行われるなど、他にも増して充分楽しめる列車だった。 駅 高知…

秋の乗り放題切符・台風19号に吹かれて四国流れ旅ー3番

この秋の台風19号の余波で信州を断念、流れ四国旅となった。 その3回目 本日の行程 土佐料理 昔から土佐料理といえば皿鉢料理となっている。独断だが。 その皿鉢料理の主人公がカツオのたたきである。 昔父親に、大阪阪急グランドビルにある土佐料理「司…

秋の乗り放題切符・台風19号に吹かれて四国流れ旅ー2番

台風で信州断念から四国へ流れ旅 その2回目 土讃線 駅 岡 山 坂 出 琴平 阿波池田 高知 時間 10時 53 マリンライナー23号高松行3123M 11時 40 乗換 34 59 琴平行1235M 12時 33 32 乗換 13時 03 特急南風9号 乗換 28 31 49 高知行4239D 14時 2h17 15時 16時 06 …

秋の乗り放題切符・台風19号に吹かれて四国流れ旅ー1番

秋の鉄道記念日乗り放題切符・パスを使うために、いやその連続3日間の距離を設定するために、松本から信州大糸線、そして富山経由を計画した。 ご存知のように大糸線は松本から、信濃大町そして南小谷、糸魚川と走り、JR東日本とJR西日本の境界となり列…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・付録

再度姫新線へ ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その6で姫新線最後の佐用-姫路間が踏破できなかった。 青春18きっぷに余裕が出来たので、すぐに再度姫新線リベンジにでかけた。 前回は佐用で深く考えず 智頭急行…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その5

萩から出雲市 難読駅 東萩から出雲市まで 駅 東萩 益田 浜田 出雲市 路線 山陰線 時間 13時 乗換 13:54 益田行1568D 14時 1:12 乗換 15時 15:06 15:22 浜田行352D 0:51 16時 16:13 乗換 16:44 出雲市行334D 17時 1:57 18時 18:41 浜田から出雲ま…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その4

長崎から特急にのって博多に着いた 長崎から特急で博多に着いた。博多には初めて下車した。 博多駅 当初から通過予定だったので、時間はなかった。 美味しいものがたくさんありそうだが、ホテルのレストランにする。 特長ある照明が印象的だった。 * 〇〇の…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その3

大浦天主堂 梅雨は明けた。 だから暑かった。 最近の列車の旅は、普通列車でさえエアコンが効き快適に過ごせる。 その反動もあって下車した長崎は暑かった。 駅のコインロッカーにバッグパックを預け、駅前の広場にある観光インフォメーションで、大浦天主堂…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その2

下関から長崎 翌日は5時過ぎに目が覚めた。 関門海峡を貨物船が通過した 日の出が5時30分ころだったから、上りゆく綺麗な朝陽が望めた。 ここ下関にも古い瀟洒な建造物があった。 旧英国領事館 南部町郵便局と旧秋田商会ビル *下関から長崎に向かう。 …

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その1

今年日本で行われるラグビーワールドカップは東北釜石鵜住居復興スタジアムでも試合があることになっている。 そしてその前哨戦「パシフィックネーションズカップ2019 日本 vs フィジー戦」が7月27日に行われることになった。 (このテストマッチ予定…

姫新線

姫新線 中国地方に姫新線という鉄道路線がある。 京都から見ると山陽線の北側中国山地を貫く路線だ。姫路と新見を結ぶ路線で姫新線と呼ばれる。 これがなかなか利用しにくい路線で、当然未踏破になる。 今回九州彷徨の道中にこれを踏破しようと考えた。 ちな…

九州彷徨の予定

九州路線踏破計画この夏に未踏である九州の路線を踏破しようと考えた。 例によって青春18きっぷを使い普通列車の旅。 京都を出発しこれまでに踏破できていない路線経由と考え、山陰線経由を組み立てた。 しかし、案じたように山陰線の連絡は悪く、なかなか…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 62 下灘の夕日を訪ねて 終

「おはなはん」 伊予大洲といえばやはり「おはなはん」だ。 大洲にはおはなはん通りがある。ここで連続テレビ小説「おはなはん」が撮影された。 ここでも大洲駅から2kmほど歩いた。ただし帰りは挫折。コミュニティーバスに乗った。 大洲駅からおはなはん…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 61 下灘の夕日を訪ねて3

松山城 歩くのが好きだから、丘の上松山城も歩いた。 ロープウェイで上ることもできる 松山城は桜の時期。 加藤嘉明像 松山藩から会津藩松山城の創設者は加藤嘉明です。嘉明は羽柴秀吉に見出されてその家臣となり、20才の時に賤ヶ岳の合戦において(の活躍で…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 60 下灘の夕日を訪ねて2

長時間列車候補 京都で7時29分発新快速3409Mに乗車。 しかしこの時間列車は大変混んでいた。大きなバッグを抱えた体育clubの高校生十数人が大阪まで乗車していたこともあり座席ゲットできず。 神戸を過ぎやっと一人分のみシートを確保した。 下…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 59 下灘の夕日を訪ねて1

夕日リベンジ 当日下灘駅では多数が夕日を眺めた * 北海道鉄道冬紀行では釧路の夕日に間に合わなかった。残念な気分で夕日撮影を考えながあら、そうだ下灘に行こうと思った。もちろん青春18きっぷ。 松山と大洲の間、予讃線にある下灘駅に夕日の時間に居…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 58 北海道鉄道冬紀行最終回

北海道:小樽と札幌 小樽の宿からは小樽運河が近い。 小樽運河 そして朝は運河 散策に出かけた。 もちろん積雪はあった。その上にかすかに雪は降り積もった。 京都でもおなじみ人力車・えびす屋 2週間前には京都嵐山で曳いていたと。笑顔だから元気だった。…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 57 北海道鉄道冬紀行13

小樽 いよいよ小樽に着いた。 2回目の小樽。いや短時間滞在をいれると3回目。 その2回は雪のシーズン。今回も内地出身を自覚して(?)すべらないように時にゴムアイゼンを装着し歩いた。 小樽ではいくつか宿泊候補ホテルはあったが、ホテルノルド小樽を…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 56 北海道鉄道冬紀行12

宗谷線上り GPS測位士別付近 宗谷線下沼駅 宗谷線雄信内駅 宗谷線糠南駅 宗谷線佐久駅 佐久駅には12時43分着 午後1時で太陽はこの高さだった。 JR宗谷線 稚内 → 名寄 4326D 駅名 時間 稚内から 稚内 10:27 0.0km 南稚内 10:31 2.7km 抜海 10:44 1…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 57 日本の長距離普通列車 追加ホーム2

長距離を走る普通列車 追加 京都から松山までの列車時刻表を検索していて、気づいた。 京都を7時台出発と設定しても 出発時刻は8時29分と設定する。 どこかで時刻表にロスがある。 青春18きっぷ京都-松山:道後温泉堪能旅 列車名 駅 着時刻 発時刻 新快…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 55 北海道鉄道冬紀行11

JTBではJR北海道・北海道各地フリー切符を販売している。その中で道東フリーキップを買い求めた。 そして丁度実施されていた北海道ふっこう割がとれたので、念願の冬の北海道鉄道旅行に出かけた。 その北海道冬紀行11回目。 札幌から根室、釧路で一泊…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 54 北海道鉄道冬紀行10

稚内 JTBではJR北海道・北海道各地フリー切符を販売している。その中で道東フリーキップを買い求めた。 そして丁度実施されていた北海道ふっこう割がとれたので、念願の冬の北海道鉄道旅行に出かけた。その北海道冬紀行10回目。 札幌から根室、釧路で…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 53 北海道鉄道冬紀行9

音威子府から稚内まで JTBではJR北海道・北海道各地フリー切符を販売している。その中で道東フリーキップを買い求めた。 そして丁度実施されていた北海道ふっこう割を使って、念願の冬の北海道鉄道旅行に出かけた。その北海道冬紀行9回目。 札幌から根…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 52 北海道鉄道冬紀行8

音威子府から稚内まで 道東フリーキッププラスアルファで北海道一周鉄道旅行に出かけた。雪のシーズンだと期待した年末。 丁度この時期に発表された北海道ふっこう割を使って、12月念願の冬の北海道鉄道旅行に出かけた。 その冬紀行8回目 JR宗谷本線4…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 51 北海道鉄道冬紀行7

北海道冬紀行7回目 JTBではJR北海道・北海道各地フリー切符を販売している。その中で道東フリーキップを買い求めた。 そして丁度実施されていた北海道ふっこう割を使って、12月念願の冬の北海道鉄道旅行に出かけた。 その冬紀行7回目 * 網走から旭…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 50 北海道鉄道冬紀行6

鉄道旅行地図帳 JTBではJR北海道・北海道各地フリー切符を販売している。その中で道東フリーキップを買い求めた。 そして丁度実施されていた北海道ふっこう割を使って、12月念願の冬の北海道鉄道旅行に出かけた。 その冬紀行6回目 知床斜里駅からバ…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 49 北海道鉄道冬紀行5

知床旅情 知床旅情という歌には思い出がある。 学生運動をしていた友が教えてくれた歌だ。たしか1967年。 かれは学生運動、それも運動の先頭にいた。 三派全学連だった。寡黙だったがときにぽろっと「チンデン」なんてその時のゲバ用語が出たりした。 家…