紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

音楽

美形の合唱

見事な合唱・きれいな波形 上記リンクはスウェーデン放送合唱団+ストックホルム室内合唱団「レクイエム」一部 それをサウンドフォージで波形にしたら、びっくりなんと見事にきれいな波形になった。 見事な合唱と美しい波形は多分リンクしているのだと強く思…

ブルース・スプリングスティーンについて

1985年9月30日ロサンゼルス メモリアムコロシアムでのブルーススプリングスティーン&E-StreetBAND公演から。 The Riverのイントロをバックに、スプリングスティーンが自身の若き頃を話している。 スプリングスティーンの思い Thi…

アンサンブル・ウィーン=ベルリン(木管五重奏)

アンドレアス・オッテンザマー コンサートの話 夕方5時30分京都コンサートホールにはまだ人影も少なく日程を間違ったのかと思った。時間が経つにつれて少しづつ人が増え賑わいだってきた。 今日の狙いは、いとこの紹介で聴いた「アンドレアス・オッテンザ…

peter barakan

雪の一日 今日は雪の一日だった。 始まりも雪で、車で出かけた。 午前8時過ぎ、少し早く職場に着いたので、しばらく時間稼ぎにウィークエンドサンシャインを聴いていた。 DJバラカン氏が「次の曲は京都府のAさんから、エルトンジョンのSixty Yea…

A Church Is Burning

「教会は燃えている」 1967年、いや1968年初めだったかサウンドオブサイレンスという曲が好きでレコードを買いに行った。 三条の十字屋。しかし、店舗にはなかった。 他のレコード店を回っても、サイモンとガ―ファンクル(S&G)のLPはなかった…

熱演された田園・運命

大阪フィルハーモニー:第六番ヘ長調作品68「田園」・第五番ハ短調作品67「運命」 最高気温38度が続く7月にベートーヴェン交響曲全曲演奏会を聴いた。 満員のフェスティバルホールだった。 往々にしてこのような大ホールのときは空調が効きすぎている…

ITの力なのか

トニーベネットのCD「Duets」新品を買った。というのも、チャプリンの「Smile」という楽曲に凝って多くの歌手のカバーを探し集めた。世評ではマイケルジャクソンが有名だ。当然白眉である。が、Webではジュリーアンドリュースやナットキング…

「Smile」 Charles Chaplin

Lyrics & Music by J.Turner, G.Parsons and Charles Chaplin You'II find that life is still worthwhile,if you just smile.「あなたは笑顔であれば、人生はまだ価値があると分かります」(google…

「Smile」 Charles Chaplin

Lyrics & Music by J.Turner, G.Parsons and Charles Chaplin You'II find that life is still worthwhile,if you just smile.「あなたは笑顔であれば、人生はまだ価値があると分かります」(google…

You raise me up.

*アイルランド/ノルウェーのミュージシャン、シークレット・ガーデンの楽曲。* * * 多くのミュージシャンによってカバーされた。 * * これはアフレコかな // REMEMBER3.11 不断の努力「民主主義を守れ」

You raise me up.

*アイルランド/ノルウェーのミュージシャン、シークレット・ガーデンの楽曲。* * * 多くのミュージシャンによってカバーされた。 * * これはアフレコかな // REMEMBER3.11 不断の努力「民主主義を守れ」

Eagles、Chicago & CCR

昼休みにギターを抱えピックをつま弾いていた友人に、「HotelCalifornia」はいいね、と話すと間髪を置かず最初の6小節くらいを暗譜で弾いてくれた。 彼は職場にギターを置き休み時間には必ず一人でピック練習をしていた。*Eaglesはア…

Eagles、Chicago & CCR

昼休みにギターを抱えピックをつま弾いていた友人に、「HotelCalifornia」はいいね、と話すと間髪を置かず最初の6小節くらいを暗譜で弾いてくれた。 彼は職場にギターを置き休み時間には必ず一人でピック練習をしていた。*Eaglesはア…

オーディオ復活

ONKYOスピーカー D-102Aを修理したところなのに、 ONKYO D-102A ウーハーエッジ張り替え - 紙つぶて 細く永く 続いてCDプレイヤーONKYO C-711Mが壊れた。 思えば20年以上前にINTEC275コンパクトコレクションとして買った…

オーディオ復活

デジタルオーディオコンバーター:レコードからデジタルへ ONKYOスピーカー D-102Aを修理したところなのに、 ONKYO D-102A ウーハーエッジ張り替え - 紙つぶて 細く永く 続いてCDプレイヤーONKYO C-711Mが壊れた。 思えば20年以上…

ボブ ダイラン

ダイランと読むのだぞ、という説も聞いていたが、ディランが正しいみたいだ。 ついにノーベル賞に輝いた。当時風に吹かれてを一生懸命訳した、登場した初期から伝説的だった。しばらくして日本武道館での公演が大変話題になり、またそのレコードを聴いてエレ…

ボブ ダイラン

ダイランと読むのだぞ、という説も聞いていたが、ディランが正しいみたいだ。 ついにノーベル賞に輝いた。当時風に吹かれてを一生懸命訳した、登場した初期から伝説的だった。しばらくして日本武道館での公演が大変話題になり、またそのレコードを聴いてエレ…

五嶋みどり 京響

また従弟に誘われて「五嶋みどり京響スーパーコンサート」に行ってきた。彼女は最初に私が知ったヴァイオリン天才少女、そしてやはり五嶋龍の姉と紹介しなければならない、のが少しさみしいが、世界も認めたアーティスト。 * 京都コンサートホールのP席、…

五嶋みどり 京響

また従弟に誘われて「五嶋みどり京響スーパーコンサート」に行ってきた。彼女は最初に私が知ったヴァイオリン天才少女、そしてやはり五嶋龍の姉と紹介しなければならない、のが少しさみしいが、世界も認めたアーティスト。 * 京都コンサートホールのP席、…

京都市交響楽団第一回ふらっとコンサート

京都市交響楽団の「ふらっとコンサート」記念すべき第一回が京都の北、京北町京北第一小学校体育館で行われました。よろこんで参加してきました。驚くなかれ無料です。 京北第一小学校体育館は2003年に鹿島建設によって建てられた木造構造物です。以下参…

京都市交響楽団第一回ふらっとコンサート

京都市交響楽団の「ふらっとコンサート」記念すべき第一回が京都の北、京北町京北第一小学校体育館で行われました。よろこんで参加してきました。驚くなかれ無料です。 京北第一小学校体育館は2003年に鹿島建設によって建てられた木造構造物です。以下参…

Queen

今朝のGoogleロゴはテニスのスザンヌランラン。その動きもいいが、以前2011年にマーサグレアムのダンスが公開されたときにしなやかな動きにびっくり感動した記憶が蘇った。PNG画像を連続で写すことでアニメーション再生するという手法とのことだがこ…

Queen

今朝のGoogleロゴはテニスのスザンヌランラン。その動きもいいが、以前2011年にマーサグレアムのダンスが公開されたときにしなやかな動きにびっくり感動した記憶が蘇った。PNG画像を連続で写すことでアニメーション再生するという手法とのことだがこ…

何を好んでシフォンケーキ

今日はアルバイトも休みで、朝からPCの前でモニターとにらめっこ。本日発売のjazzvocal創刊号を聞きながら(Summertimeが良かった)、それにも飽いたので午後からは例によってプリン作りと考えた。ところが今日は何を好んでシフォンケー…

何を好んでシフォンケーキ

今日はアルバイトも休みで、朝からPCの前でモニターとにらめっこ。本日発売のjazzvocal創刊号を聞きながら(Summertimeが良かった)、それにも飽いたので午後からは例によってプリン作りと考えた。ところが今日は何を好んでシフォンケー…

月に寄り添う金星

今朝新聞を取りに出て中空に浮かぶ月に金星が寄り添っていた。 今日はジョンレノン忌 そしてもちろん真珠湾攻撃の日でもある。いつだったかラジオ番組「PeterBarakanのウィークエンドサンシャイン」でジョンレノンの日本での休日が読み上げられていた。軽井…

月に寄り添う金星

今朝新聞を取りに出て中空に浮かぶ月に金星が寄り添っていた。 今日はジョンレノン忌 そしてもちろん真珠湾攻撃の日でもある。いつだったかラジオ番組「PeterBarakanのウィークエンドサンシャイン」でジョンレノンの日本での休日が読み上げられていた。軽井…

老いた鉄ちゃんの遅まきの覚悟

悩み続けた日々がまるで嘘のように、忘れられる時が来るまで心を閉じたまま。暮らしてゆこう。嘘はつくまい人を裏切るまい。遠くで汽笛を聞きながら何もいいことがなかったこの街でby Alice // REMEMBER3.11

老いた鉄ちゃんの遅まきの覚悟

悩み続けた日々がまるで嘘のように、忘れられる時が来るまで心を閉じたまま。暮らしてゆこう。嘘はつくまい人を裏切るまい。遠くで汽笛を聞きながら何もいいことがなかったこの街でby Alice // REMEMBER3.11

「時代」

今はこんなに悲しくて4年の歳月は何を与え何を残したのだろう。涙も枯れ果てて、みんな行ってしまった。もう二度と笑顔には戻れないとあきらめた。しかしいつの日かそんな時代もあったねと、いつかいつか話せる日がくると思う。あんな時代もあったねときっ…