紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

弾丸能登往復2

民宿「寅さん」 宿泊した宿は「民宿寅さん」という名前だった。 白米千枚田からの帰りのバスは丁度この宿の近くを通る。 そこで最寄りのバス停で下りた。 天気は崩れ小雨だったが10分ほどで到着。「寅さん」という名前は、映画「寅さん」とは関係なく、寅…

弾丸能登往復1

こそっと能登まで 久しく鉄路を走っていないので、列車に乗りたくなり未踏線ではないが能登まで往復した。 突然思い立って白米千枚田を見たくなったからだ。 これは能登とは関係ありません。出かけに庭で咲いていたマリーゴールドです。 下の写真が能登白米…

歴代天皇陵 遥かなる京都6

目次:後鳥羽天皇から後醍醐天皇 下記表の歴代天皇名をクリックするとその天皇の表が開きます。 82 後鳥羽天皇 83 土御門天皇 84 順德天皇 85 仲恭天皇 86 後堀河天皇 87 四條天皇 88 後嵯峨天皇 89 後深草天皇 90 亀山天皇 91 後宇多天皇 92 伏見天皇 93 後…

歴代天皇陵 遥かなる京都5

目次:三条天皇から安徳天皇 下記表の歴代天皇名をクリックするとその天皇ページが開きます。 67 三條天皇 68 後一條天皇 69 後朱雀天皇 70 後冷泉天皇 71 後三條天皇 72 白河天皇 73 堀河天皇 74 鳥羽天皇 75 崇德天皇 76 近衞天皇 77 後白河天皇 78 二條天…

岩波書店からの返事

岩波文庫がぼろぼろになった 何回目かの再読をしようと岩波文庫を探し出し読もうとしたら、表紙と目次頁から何ページかが外れ、ページも茶色くなっていた。 奥付を見ると50年ほど前の本だ。酸性紙でもうダメなんだなと思いつつ下記のように投稿した。 「く…

歴代天皇陵 遥かなる京都4

禁裏御料 天皇(朝廷)の私的経済の収入源は皇室領という。 内裏と大内裏内裏とは、天皇が住み、儀式や執務などを行う宮殿のことで、禁中・禁裏・御所などともいう。平安宮内裏は延暦年間(782~806)に造営された。内裏の周囲には朝堂院(ちょうどう…

時代を切り開いた巨人

知識の巨人 立花隆が亡くなった。 田名角栄研究で一躍注目を浴びた。 政治から科学技術まで知識の巨人だった。 文芸春秋の記者だったが、大学の哲学科に入り直したという(変わった?)経歴の持ち主だ。 若い時に思った、俊英という言葉はこの人のためにある…

歴代天皇陵 遥かなる京都3

天皇陵所在地 継体天皇以降近世の天皇陵を表にした。 繼體天皇以降近世までの歴代天皇陵 代 天皇名 生年 即位 退位 崩御 年齢 陵名 所在地 26 繼體(けいたい)天皇 531? 三嶋藍野陵 大阪府茨木市 27 安閑(あんかん)天皇 536? 古市高屋丘陵 大阪府羽曳野市 28 …

歴代天皇陵 遥かなる京都2

陵墓から望む遥か彼方の御所 配流(遠く都へ戻れない地への追放)された天皇の陵はどれくらいあるのか。 調べると時の権力者によって配流された天皇(上皇)は以下。 恵美押勝の乱(764年)、淡路島へ淳仁天皇 保元の乱(1156年)、讃岐へ崇徳天皇 承…

歴代天皇陵 遥かなる京都1

もちろん京都に天皇陵は多い 子供の頃歩いて5分ほどのところに立派な「墓」があった。 なぜだか誰に聞くともなく天皇の墓だ、と理解した。京都には天皇陵は当たり前のように存在した。 今から思うとよく前を歩いた陵は冷泉天皇陵だった。後一条天皇や陽成天…