紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

QGIS

QGIS電子地図操作 第18回 ラベルの移動

ラベルを移動 QGIS備忘録 ラベルの重なりに困ったことは多い。 特に鉄道路線となるとラインの上に駅があり、この駅にラベルを付けると必ずといっていいほど重なる。 いままで座標により一斉にあっちへ、こっちへ移動しながら大部分のラベルが見える位置…

QGIS電子地図操作 第17回 海岸鉄道6

海岸に近い駅 前回で海岸に近い駅一覧が作成できたので、個別に見てゆく。 まず神戸新交通六甲アイランド線の「南魚崎」 こちらの「distance」欄は「0.0000853629261687279」となっている。 単位は100kmなので換算すると「8.536m」 goo…

QGIS電子地図操作 第16回 海岸鉄道5

海岸に近い駅 海岸駅を検証してみよう。 海岸線から近い駅をQGISで探してみる。 方法は 国土交通省の国土数値情報「1国土(水・土地)」>「<水域>」>「海岸線」ファイルを用意。これは海に面する38都道府県に分かれている。 一方、「4. 交通」>…

QGIS電子地図操作 第15回 海岸鉄道4

海から50m海岸鉄道 海岸に近い鉄道路線ということで、海岸から50m以内を通る鉄道路線を求めよう。 手法は海岸線(ラインデータ)から50mバッファを求め、その中を走る鉄道路線(ラインデータ)をクリップする。 当然河岸線はラインデータなのでその…

QGIS電子地図操作 第14回 海岸鉄道3

近接する海岸鉄道 地理情報にはついのめり込んでしまう。 前回海岸に近接する鉄道を100mまで求めた。 そしていわば「海岸鉄道」を眺めて、より近接する路線を調べてみようとなった。 1mの近接点をだしてみた。しかしこれはデータ精度を無視した解析だ…

QGIS電子地図操作 第13回 海岸鉄道2

海岸鉄道 北海道から青森、岩手と順次作成している中で、過去にダウンロードした国土地理院の「海岸線」(国土地理院の サイト)があったことを思い出した。 そこで「海岸鉄道1」と手法をかえてレイヤを作成した。 上記「海岸線」のバッファを作成したとこ…

QGIS電子地図操作 第12回 海岸鉄道1

海岸鉄道 長距離普通列車から海岸を走る鉄道路線に興味がわいた。 名付けて「海岸鉄道」 手始めにJR北海道の鉄道路線で海岸から近いエリアを走っている部分を取り上げてみる。 方法 国交省の国土数値情報データ「鉄道」をダウンロード。 「N02-16R…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 44 日本の長距離普通列車 番外ホーム

長距離を走る普通列車 長距離普通列車ベスト10 長距離普通列車ベスト10 順位 列車名 運行時間 走行時間 距離 駅数 最高点* 備考 1 JR北海道2427D列車 滝川駅 9:42発 - 18:01 釧路駅着 8:19 308.4km 44 798m 日本最長距離・日本最長時間の定期普通列車…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 43 日本の長距離普通列車 七番八番九番十番ホーム

3距離を走る普通列車 長距離普通列車ベスト10 長距離普通列車ベスト10 順位 列車名 運行時間 走行時間 距離 駅数 最高点* 備考 1 JR北海道2427D列車 滝川駅 9:42発 - 18:01 釧路駅着 8:19 308.4km 44 798m 日本最長距離・日本最長時間の定期普通列車…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 42 日本の長距離普通列車 五番六番ホーム

長距離を走る普通列車 長距離普通列車ベスト10 長距離普通列車ベスト10 順位 列車名 運行時間 走行時間 距離 駅数 最高点* 備考 1 JR北海道2427D列車 滝川駅 9:42発 - 18:01 釧路駅着 8:19 308.4km 44 798m 日本最長距離・日本最長時間の定期普通列車…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 41 日本の長距離普通列車 四番ホーム

長距離を走る普通列車 長距離普通列車ベスト10 長距離普通列車ベスト10 順位 列車名 運行時間 走行時間 距離 駅数 最高点* 備考 1 JR北海道2427D列車 滝川駅 9:42発 - 18:01 釧路駅着 8:19 308.4km 44 798m 日本最長距離・日本最長時間の定期普通列車…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 40 日本の長距離普通列車 三番ホーム

長距離を走る普通列車 長距離普通列車ベスト10 長距離普通列車ベスト10 順位 列車名 運行時間 走行時間 距離 駅数 最高点* 備考 1 JR北海道2427D列車 滝川駅 9:42発 - 18:01 釧路駅着 8:19 308.4km 44 798m 日本最長距離・日本最長時間の定期普通列車…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 38 日本の長距離普通列車 二番ホームJR根室線2427D

長距離を走る普通列車 再度長距離普通列車ベスト10を掲載 長距離普通列車ベスト10 順位 列車名 運行時間 走行時間 距離 駅数 備考 1 JR北海道2427D列車 滝川駅 9:42発 - 18:01 釧路駅着 8:19 308.4km 44 日本最長距離・日本最長時間の定期普通列車※2016…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 37 日本の長距離普通列車 一番ホームJR飯田線 519M

長距離を走る普通列車 青春18きっぷで乗車できる列車を調べてるうちに、長距離列車の存在が目に付いた。 有名な滝川から釧路までの日本一長い距離を走る2427D、しかしこれは現在運行休止になっている。 ならばその他の長距離列車を、と探すうちに日本…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 36 水郡線・常磐線に乗る その2

水郡線・常磐線第二日 第二日 水戸駅から水郡線に乗る。 今日は水郡線で郡山、そして常磐東線でいわきへ、いわきから常磐線で水戸へ、水戸から東京まで帰る。 郡山で少し時間をとり、安積高等学校とその歴史博物館下記を見る予定。 安積歴史博物館 - Wikiped…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 35 水郡線・常磐線に乗る その1

水郡線・常磐線第一日 今回の青春18きっぷは9月1日から3日の予定で未踏線である水郡線と常磐線の一部を巡る。 3日間ということは2名で青春18きっぷ6回分が必要ということだ。 事前に京都のショップに1回券の在庫がないかあたったところ、多くは3…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 34 線路は続く20

線路は続く 目次 JR北海道にみる鉄道路線 JR北海道から「維持できない線区」が発表されJR北海道単独としての対応はこれ以上難しい状況になった。下記維持困難な路線の解説図。 *以下はJR北海道現在の路線図。2266.5km 2018年9月現在 *…

災害で影響を受けたJR西日本・JR四国・JR貨物の路線

2018年7月災害 復旧状況 JR被害路線の8月8日現在の復旧状況 7月の災害でから復旧した路線が増えた。上図で8月復旧、9月復旧、復旧にそれ以上必要な路線を描いてみた。 JR西日本の福塩線府中-塩町間、芸備線備後落合-狩留家間、それと呉線三…

災害で影響を受けたJR貨物路線

寸断された路線:JRの谷間で 今回の2018年7月豪雨に伴って、主にJR西日本とJR四国エリアで土砂災害や線路設備への被害で運転見合わせ区間がでている。 影響を受けた路線は下図。 赤色の路線は最長1か月以上の運転見合わせが行われる区間。 黄色…

QGIS電子地図操作 第11回 QGIS3.0アップに伴う改編

QGISバージョン3.01 QGISバージョン3.01がアップされた。 しかし データマネジメントツール 旧バージョン2.14にはあったデータマネジメントツールの「複数のシェープファイルを1つに結合する」上図がなくなった。*いつもは新しいバージョ…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 22 おまけ

謎の貨物線 乗車した区間をつぶしながら地図を作成していると、いわゆる貨物路線を旅客列車が走ってることが分かった。その中の一つ、横須賀線を入力していて、横浜-品川区間で武蔵小杉を経由するという路線にあたった。 JR東日本HPで路線「横須賀線」…

QGIS電子地図操作 第10回 変則乗りつぶし地図QGIS応用1

データ取得の方法 前回 QGIS電子地図操作 第9回 変則乗りつぶし地図 - 紙つぶて 細く永く で変則的な乗りつぶし地図作成を始めた。しかし実用となるには少し小細工が必要となる。データ取得については、Googleサイトの既存路線データによって、希…

QGIS電子地図操作 第9回 変則乗りつぶし地図

乗りつぶし地図1 googleEarthを使って乗りつぶし地図を作った。 国土数値情報を元に加工 // 国土数値情報の鉄道データそのものから(私のスキルでは)乗りつぶし区間への加工ができなかった。Googleのお世話になる。その手順は、まずgo…

QGIS電子地図操作 第8回 乗りつぶし地図完成なのか

乗りつぶし地図 Googleから 国土交通省の国土数値情報「鉄道」ファイルには路線名と駅名はあるがその駅間の情報が表示されていない(あるいはないのかな)。乗りつぶしには路線単位経路では不十分で、乗った駅降りた駅間の路線情報が必須となる。かな…

ある公立高等学校の変遷8 1970年になにがあったか

1970年に何があったか 前回まで京都市の公立高校13校と東京日比谷高校の歴史を眺めた。そして1960年代と1970年代の間で京都大学進学率の大きな下落が見えてきた。 京都大学合格者(サンデー毎日その他より集計) 東大合格 鴨沂 洛東 洛北 紫野…

ある公立高等学校の変遷7 東京都日比谷高校

東京都・日比谷高校の場合 1968年以前の東京都立日比谷高等学校の通学区は第一学区で東京都千代田区・港区・品川区・大田区が通学エリアだった。この学区内には「日比谷高校」「九段高校」「一橋高校」「城南高校」「三田高校」「赤坂高校」「小山台高校…

QGIS電子地図操作 第7回 wikiからGoogleEarthそしてGIS

QGISで地図を作成する途中、国土数値情報に希望するファイルがない時がある。たとえば古い施設で現在廃校となっている学校のような例だ。今回は東京都立九段高等学校を探し出した。wikipedhiaで調べると2008年度で閉校したとある。同じW…

ある公立高等学校の変遷6 進学率から見えるもの

前回は1950-1995年の都道府県別進学率を見た。全体でいうならば京都府の教育は進学率という面では高い成果が見られた。次にはより細かく、主要高校の大学進学率について見てみる。下記に資料が入手できた1965年以降の各高校京都大学合格者を掲…

ある公立高等学校の変遷5 大学進学率

前回「ある公立高等学校の変遷4」まで、1950年から1975年の京都市域の公立高校の通学区変遷を調べた。 それぞれの学校でより良い教育、その結果としての高い人格形成を求めて教育制度改革が行われてきた。 私もその中を漂流し、不安にかられ、(あと…

ある公立高等学校の変遷4 1965・75年の通学区

1965(昭和30)年の通学区(町エリアで通学区分割があるところについては地図上は不正確) 1963年に京都市立塔南高等学校が創立され京都市教育委員会は独自に京都市立高校の単独制移行を実施、塔南高校には伏見高校・洛陽高校から普通科コースが移…