紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

リベンジ山口線:偶然SLやまぐち号に乗車 Part1

1年ぶりに復活:SLやまぐち号

今年1月山口線・美祢線踏破を目指したがあいにく雪のため山口線運休となり、その結果美祢線往復で山口線が未踏破として残った。

長州踏破を目指して 呉・岩徳・山口・美祢・宇部線 その2

そこで今回リベンジ。

 

丁度10月2日から、秋の乗り放題パスが発売される。

それを使って各駅停車で山口線をまわる予定を起てた。

ところが手配したところ山口線に乗るのは、偶然SLやまぐち運転再開の日10月23日だった。

SLやまぐち号は2020年10月から運休で、2021年10月23日からD51-200で復活した。

(JR西日本のお知らせ)SL「やまぐち」号 けん引機関車の変更について2020年10月10日(土)に山口線 船平山~津和野駅間において、 SL「やまぐち」号の車両トラブルが発生し、 ご乗車のお客様、山口線をご利用のお客様に ご迷惑をおかけいたしました。
SL「やまぐち」号をけん引していた 蒸気機関車(C57-1号機)の詳細調査を行った結果、 梅小路運転区(京都市)で修繕を行うこととなりました。
つきましては、以下の計画のとおり、 けん引機関車を変更いたします。
--- <今後の運行計画>
・10月17日(土)、10月18日(日)の運転 ⇒ディーゼル機関車(DD51)による運行
・10月24日(土)~11月22日(日)のまでの運転日 ⇒蒸気機関車(D51-200号機)による運行

 

f:id:greengreengrass:20210925173813p:plain

本来の機関車C57-1の行方が気になるが残念ながら今のところどのようになるかわからないらしい。

C57-1

 定期運行最後のSL(1975年12月14日)の後、4年たち1979(昭和54)年8月1日に山口線を走るSLやまぐち号は、当時の国鉄総裁高木文雄によって決断され復活した。

 復活の機関車とされたC57-1には細いボイラーと大きな動輪からなる美しいプロポーションから「貴婦人」と称された。

このC57-1には歴史がある。

C57-1は1937年3月の製造から84年になる。

落成から今日に至るまで、一度も車籍を失うことなく生き続けてきた。

84年の長い機関車人生の中では、1945年(宇都宮機関区所属時代)に空襲で機銃掃射に遭い、1961年には羽越本線で脱線転覆事故を起こして大破した。

現役時代の活躍の場は主に東日本方面で、水戸機関区に始まり、宇都宮、千葉、新津(新潟県)、佐倉(千葉県)などを転々とした。

「貴婦人」のトップナンバーということもあり、末期の活躍には記念列車も多く、1972年5月には新潟県村上植樹祭のお召列車(羽越本線新津~村上間)をけん引している。

1995年には定期点検のため入場していた鷹取工場(神戸市須磨区、現廃止)で阪神淡路大震災に遭い、そのたびに大きな損傷を負いながらも復帰している。

 一度も車籍を失っていない車両は希少なのに、これだけ壮絶な車歴を経ている機関車もほかにない。

f:id:greengreengrass:20211025174102p:plain

1980年6月1日C57形1号機とC58形1号機の重連運転。

 今回の車両トラブルからも無事帰還を望みたい。

山口線・小野田線・乗車

新山口からSLやまぐちに乗り津和野駅まで、そして津和野駅から丁度いい時間に益田駅往復ができるダイヤがある。

列車はうまくつながって津和野に戻り宿泊が可能だ。

ましてSLやまぐちは秋の乗り放題パスで乗車できる。

座席は全席指定なので1ヶ月前に予約が必要となる。

【凡例】

駅名
数字は滞在時間
乗降客 一日当たり
駅別乗降客
路線 路線区分
所要
時間
駅間の運行時間
6時 出発 列車番号
所要時間 到着

 

京都駅から山陽線・小野田線経由新山口駅までver1



10


16


07


10


40



27





17



路線 東海道線 山陽線 宇部線
  東海道新幹線   小野田線
所要時間 2:23 1:00 2:17 0:36
  0:27 0:29 2:31 0:51
6時 51 715
M
7時 2h
23
8時
9時 14
  24 ひかり
535
  27 51
10時   07 5721
M
11時   1h 07
  14 4107
M
  29 43
  53 319
M
12時   2h
11
13時  
14時   04
  44 3329
M
15時   2h
31
16時
17時   15
  42 1236
M
18時   36 18  
  35 1856
M
19時   51 18
区間距離
km
130.7 58.3 115.2 13.4
  88.6 29.2 200.1 27.1
時速 54.8km 58.3km 87.3km 22.3km
  196.9km 60.4km 70.2km 32.5km
停車駅数 32 13 31 9
  1 5 28 14
駅間
時間
4'27 4'36 4'25 4'00
  27'00 5'48 5'23 3'38

f:id:greengreengrass:20211025163006p:plain

新幹線「直前割」・「近トク」

当初は小野田線踏破も目指し、変則で新幹線(姫路駅から岡山駅)を挟み、小野田駅回りで新山口へ着く計画を考えた。

JR西日本では「新幹線 近トク1・2・3」という切符があり、新幹線の近距離三駅程度が割引となる。

ちなみに姫路駅岡山駅間自由席は通常料金3280円が2500円となる。

しかし、徳山駅での待ち時間40分が気になりさらなる別ルートを模索した。

 いろいろと模索したが、電車は他になく新幹線を姫路駅から福山駅とすると岩国駅の滞在時間こそ40分と変わらないが新山口駅着が1時間28分早くなった。

JR西日本では「新幹線 直前割」という切符もあり、同じく新幹線の近距離三駅程度が割引となる。

ちなみに姫路駅福山駅間指定席は通常料金5700円が3700円となる。

(秋の乗り放題パスでは新幹線は乗れない。この区間は乗車券と特急指定席券が必要)

新幹線18分の延長で1時間28分短縮された。

ただし旅の3日前まで新幹線部分は確定しない。

 

この秋SL検査後の運転再開初日で秋の乗り放題パスとあって人気沸騰だろう。

1か月前PCで予約のキーボードを懸命に叩く姿を想像し、そうだ代理店に頼もう、となった。

いつものJTB店舗に宿をセットにして一ヶ月前の発売を待った。

店舗担当者も一番ハードルが高い予約、なんてことを言っていた。

するとラッキーなことにSLやまぐち号では窓側の席がとれた。

また予定を組んでみると翌日が秋の乗り放題パス使用最終日とも重なった。幸運掛ける2だ。

 再度の緊急事態にならないことを。

京都駅から山陽線・小野田線経由新山口駅までver2



10


08


07


40



04




18


路線 東海道線 山陽線 宇部線
  東海道新幹線   小野田線
所要時間 2:23 0:29 2:26 0:49
  0:45 2:11 0:29  
6時 51 715
M
7時 2h
23
8時
9時 14
  24 ひかり
535
10時   45 09
  17 409
M
  29 46
  53 319
M
11時   2h
14
12時
13時   04
  44 3329
M
14時   2h
26
15時
16時   10
  14 1234
M
  29 43
17時   01 1852
M
  49 50
区間距離
km
130.7 29.2 124.9 27.1
  146.9 115.2 13.4  
時速 54.8km 60.4km 51.3km 33.2km
  195.9km 51.6km 27.7km  
停車駅数 32 5 27 14
  4 31 9  
駅間
時間
4'28 5'48 5'24 3'30
  11'15 4'33 3'13  

この行程で出発。

f:id:greengreengrass:20211025165328j:plain

リベンジ山口線:偶然SLやまぐち号に乗車 Part2 に進む

2020・21年発表JR各社の決算比較

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/greengreengrass/20210729/20210729102747.png

各社2021年運輸収入数字後は2020年比
  • JR北海道 
    2020年3月発表決算
    運輸収入「875億円」:赤字「▲521億円
    2021年3月発表決算
    運輸収入「510億円」58.3%:赤字「▲814億円
  • JR四国
    2020年3月発表決算
    運輸収入「260億円」:赤字「▲136億円
    2021年3月発表決算
    運輸収入「146億円」56.2%:赤字「▲231億円
  • JR東海
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆4222億円」:鉄道部門利益額「6167億3300万円」
    2021年3月発表決算
    運輸収入「5274億円」37.1%:鉄道部門利益額「▲1819億9600万円
  • JR東日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆9692億円」:鉄道部門利益額「2540億9500万円」
    2021年3月発表決算
    運輸収入「9543億円」48.5%:鉄道部門利益額「▲6508億2700万円
  • JR西日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「9318億円」:鉄道部門利益額「1054億1200万円」
    2021年3月発表決算
    運輸収入「4807億円」51.6%:鉄道部門利益額「▲2476億3400万円
  • JR九州
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1652億円」:鉄道部門利益額「200億8900万円」
    2021年3月発表決算
    運輸収入「897億円」54.3%:鉄道部門利益額「▲366億1000万円
  • JR貨物
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1429億円」:鉄道部門利益額「85億500万円」
    JR貨物
    2021年3月発表決算
    運輸収入「1336億円」93.5%:鉄道部門利益額「▲90億6400万円
  • 2020年7社
    運輸収入合計 4兆7680億37百万円
  • 2021年7社
    運輸収入合計 2兆2515億28百万円  47.2%
    営業損益合計 ▲1兆2306億25百万円