紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は旧Blog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

タテカンに続く大学危機

京都大学:タテカン撤去の後に待っている自治の崩壊 2014年6月20日、参議院本会議において、「学校教育法及び国立大学法人法の一部を改正する法律案」が可決され、成立した。これは学長に独裁的な権力を与え、大学の自治と教育・研究の自由を奪うものと批判…

タテカンと教育する資格

京都大学:教育機関としての資格 ビッグゴリラの貼り紙も剥がされている時点で京大側の「地震による倒壊の危険があるため」なんて論理は通用しません。立て看板を撤去するために、景観の話と安全性の話を都合よく使い分けているだけです。京大側にあるのは、…

タテカンと大学未来の危機

京都大学:有機的対応 外部から見ていても、近日の京都大学の「感性としての鈍い動き」は危機の予兆ではないだろうか。 思考が停止しているのではないか・・ 仮定して考えてみよう。 無機的組織対応 京都市からの申し入れで 京都大学として、学内の「美化」…

タテカンと権力者

権力者 京都市長門川大作氏の(2018年5月9日)記者会見から (正式名 市長記者懇談会だって) * (京都大学立て看板の撤去について) 記者 京都大学の立て看板の撤去について,市長はどのようにお考えでしょうか。 市長 京都の景観を守り続けていくこ…

タテカン 倒れず

2018年6月18日の朝 地震でもタテカン倒れず。 京大立て看同好会(京看同) (@kutatekan) | Twitter より転載 // REMEMBER3.11

タテカンで溶ける

京都大学:溶ける頭脳 京都大学当局は相当混乱している。 充分検討もしないで、対症療法的に文章を発表しているのではないか。 下記6月13日の文章上部「(ポイント)」にある一文Aでは、 「京都市屋外広告物等に関する条例に基づく基準(大きさ、色の使…

タテカン一歩前進

表現の自由へ一歩 2018年6月13日に京都大学から立看板規定についてという見解が発表された。 少しタテカン設置の場所を考え直すという文章だ。 それにたいするまっとうな反論は学生側にまかせるとして、文章の一部、下記の文章に疑問を抱いた。 京都…

タテカンへの風圧

京都市の言い分:景観政策担当者 以下に都市景観部長発言の引用とそれに対する私の考えを 「京都市都市景観部長 山本一博氏(54)」 京都大の立て看板を巡って、市民の景観への関心が高まり議論が起こっているのは悪いことではない。市の政策とも関連する…

タテカンと強制された景観

様々な京都の景観 京都には地区それぞれの顔がある。 京都市の景観行政でも景観地区は以下となる。 名 称 面積(ha) 備考 山ろく型美観地区 約138 北白川・銀閣寺周辺 渋谷・馬町 今熊野・泉涌寺周辺 本町筋・稲荷山周辺 山並み背景型美観地区 約303 下鴨神社…

タテカンと大学、京都の自由

京都大学:学生の自由 京大のタテカンが屋外広告物に当たるかは、京都市の条例に定義されている。京都市の条例でいう「屋外広告物」は国の定める、屋外広告物法による以下の定義をそのまま採用している。 京都市屋外広告物等に関する条例による屋外広告物第2…

1年分の味噌づくり

味噌づくりなるものが簡単に家庭でできることは想像しなかった。 ご近所から教えてもらった簡単な味噌づくりを・・(でも連れ合いは手出しをするなというのでこれは傍観記です) この地では近くに粷屋さんがあり、味噌作りセットを販売している。 今回買った…

タテカン、技術、体育

結果としての教育 高等教育の意義を問われる事件が続いて起こる。 大学とはなにか? そもそもの大学としての存在意義自体を「建学の理念」等で、謳っているところが多い。ちょっと拝見 加計学園:詭弁を育むことが本学の目的ではない 当然最初に気に係るとこ…

タテカンと管理

「民主」京都大学のタテカン タテカン問題は京都の他大学においては存在しない、という見解は何も意味をなさない。 なぜなら、「京都大学におけるタテカン」問題なのだから。* 山極総長からのメッセージ京都大学というのは千年の都と呼ばれる京都にあって、…

タテカンと京都の景観

議論となった京都タワー 人工的な建造物だけでなにもない左右対称の景色 八木晃介花園大学名誉教授美術評論家の故・針生一郎和光大学教授が「ビラや落書きも都市の美観を構成する」と説明、パリの公共建造物の壁などには何世代にもわたるビラが貼られ、落書…

タテカンは抗わず漂流する

屋外広告物としての違反の根拠 京都市は「京都市屋外広告物等に関する条例」で市内各地域の屋外広告物の規制に乗り出した。この規制はもちろん京都市内全般に及ぶ。 そして今回京都大学のタテカンについて違反の根拠は、 京都市屋外広告物等に関する条例第 5…

タテカンから見える景色

京都大学のタテカンについて学ぶ 京都大学の「タテカン」撤去、が話題となり調べてみると、その構造が見えてきた。 昨年11月、京都市から大学に対し、立て看板が京都市条例で設置を制限する「屋外広告物」であること、歩行者に危険であるなどの指摘が近隣…

もう一方の1968年 長くなりそうなのでPart2 了

1968年ベトナムソンミ村虐殺 1953年ディエンビエンフーの戦いでフランス軍が歴史的な敗北をした結果、泥沼と化したインドシナでドミノ理論によるインドシナの共産化を懸念したアメリカ合州国はジュネーブ協定に調印せずベトナム南部に傀儡政権を樹立…

もう一方の1968年 長くなりそうなのでPart1

加藤周一「言葉と戦車を見すえて」より 今やプラハの大衆報道機関新聞・放送は、共産党政府の政策批判という点で、モスクワのプラウダよりもはるかに自由であったばかりでなく、アメリカ帝国主義の公然たる批判という点で、東京のNHKよりもまたはるかに自…

新緑に包まれて

// 以上2410万画素 携帯800万画素 編集で場所が消えました。法然院20000歩の画像です。 REMEMBER3.11

副総理で(さえ)教養は必須だろうに

セクハラの罪は非親告罪に変わった Q セクハラは違法なんでしょうか?例えば、ある女性の身体的特徴を本人に嫌がらせで言ったり、足を触ろうとしてくるとかは犯罪ですか? 弁護士の回答民事的には不法行為として賠償の対象となるでしょう。 刑事的には、 身…

総理に(さえ)教養は必須だろうに

不名誉な権力者 アメリカ合州国に、ニクソンがいた。かのケネディーの2代後の大統領である。間にジョンソンがいるが彼はケネディーが暗殺された後、副大統領であったことから、臨時で大統領となった。そして次のエレクションで選出された。ジョンソンについ…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 30 線路は続く16

線路は続く16 英国・フランス・ドイツ・スイス・米国との鉄道比較 イギリス フランス ドイツ スイス // 当初スイスはドイツやフランスに鉄道が開通していた1840年代でも鉄道とは無縁だった。1844年にフランスから延伸されたサンルイ-バーゼルまで…

教育の崩壊

溶解したエリート 近ごろ騒がれる日本のエリート諸氏の経歴はざっとこうなる。 話題のエリート群像 おもな地位 生年 高校入学 高校 高校卒 出身大学 学部 寺脇 研 文科省大臣官房審議官 1952 1967 ラサール高校 1970 東京大学 法学部 和泉 洋人 総理大臣補佐官 1…

精神の糧

責任の所在 政権の体たらくを見て嘆き、政治をこの政党には任せられない。そのような状況でも政権交代が行われないのは、野党がだらしないからだ。という論点がある。よく考えるとこれには「誰か政権運営を巧くやってよ」という他人任せのところがある。少し…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか  別冊1

外国からの観光客に向けて「」ジャパンレールパス」が発売されている。 JAPAN RAIL PASS | ジャパン・レール・パス その適用範囲は以下となる。 JapanRailPassの路線適用範囲JRグループ全線-新幹線(「のぞみ」号・「みずほ」号(ともに自由席を含む)を除…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 29 線路は続く15

線路は続く15 イコールフッティング イコールフッティング論 各交通機関で交通政策面からの調整方法としてイコールフッティングという論点がある。特定の交通機関が競争上偏った取り扱いを受けることがあってはならない。競争が、不公正、不平等な条件下で…

言葉を失った発言者

ジャーナリストの中には冷めた目で第二、第三の「田崎スシロー」になっている輩がいる。特に国際経験豊富で国連に詳しいジャーナリストの女性某大崎氏は自衛隊員を海外の現場で見たり接したりするのであろう。 彼女が現場を思い、現在日本でこの自衛隊をとり…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 28 線路は続く14

線路は続く14 海外の鉄道改革 海外の鉄道に対する哲学 下記資料は古いが代表的な世界各国の都市における鉄道運賃収入割合は以下になる。(欧米各都市ではこの時代から運営費に対する補助金(収入不足分)給付が続いている)当然100を越えれば不足分はな…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 27 線路は続く13

線路は続く13 内部補助について 内部補助とはなにか 今回は内部補助の是非について考える。一体内部補助とは何か、という一般的説明から。 内部補助JRのような大型事業体の場合には、他の黒字線区の黒字で不採算路線の赤字を埋め合わせるということが行…

政治家(屋)力学

政治にも力学があるらしい。*「あ」という政治家と、「い」という政治家がいるとする。そして-あ-という政治家が権力を握ったとする。そこで-い-はどういう態度をとるか。安倍晋三の略で「あ」、石破茂の略で「い」ではありません。念のため。 // 以下にそ…