紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 56 線路は続く22

線路は続く 目次 交通系ITカード 車内のリーダーライター 最近JRバスに乗る機会が増えた。 そして気づいたのは、西日本JRバス車内には、ICカードリーダーライターが設置されている。 車内でチャージが可能だ。 JR西日本バスHPより 調べると全国…

列車「和」

列車 和:なごみ 列車 和 なごみ 東京駅で「和」(なごみ)に遭遇した。 ものものしいほどの駅員数で車窓にはブラインドがしっかりと下りていたが、でも表情は和んでいた。 試運転との表示だったので、技術的な確認運転らしい。 噂では茨城国体開会式への準…

戦争と知識人 そして

「きけわだつみのこえ」は死に意味をあたえようとする精神的な努力の集成であるということができる。 しかし、加藤周一「戦争と知識人」を何度読んでも最近の情勢は戦前の空気ににていると思える。 前川氏ではないが今私たちはまったくファシズムの入り口に…

人が覚えさせた食糧を求めて居住地に下りてきたヒグマ

札幌市ヒグマ対策委員会設置要綱 札幌市に下記「札幌市ヒグマ対策委員会設置要綱」というものがあるそうだ。 札幌市ヒグマ対策委員会設置要綱 その中の基本行動マニュアルには、0から3までの各段階があり、今回はその「2」段階すなわち「ヒグマが地域社会…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・付録

再度姫新線へ ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その6で姫新線最後の佐用-姫路間が踏破できなかった。 青春18きっぷに余裕が出来たので、すぐに再度姫新線リベンジにでかけた。 前回は佐用で深く考えず 智頭急行…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その6

出雲市から津山 姫新線へは米子経由伯備線で新見まで行く。 米子駅で奥出雲おろち号が発車準備をしていた 伯備線は大山の麓をかすめる。 車窓から大山が見えた 伯備線 途中に伯耆大山駅がある。 山陽線不通のときは九州へ行く貨物はここを経由し臨時に山陰線…

漢字「飴󠄀」について

「飴󠄀」(環境依存文字) 友人に「飴󠄀田」君がいる。 所用で連絡を取ろうとしたところ、メール文面に「飴田」と出る。 何度も変換するが駄目で、さらにあめだけで変換するが「飴」しか出てこない。 Web探索すると、Windows8以降の搭載IMEから…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その5

萩から出雲市 難読駅 東萩から出雲市まで 駅 東萩 益田 浜田 出雲市 路線 山陰線 時間 13時 乗換 13:54 益田行1568D 14時 1:12 乗換 15時 15:06 15:22 浜田行352D 0:51 16時 16:13 乗換 16:44 出雲市行334D 17時 1:57 18時 18:41 浜田から出雲ま…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・途中休憩

今回は途中休憩。 萩すなわち地方の話。 萩市 萩市が気になった。 萩市のメイン玄関は萩駅ではなく東萩駅 乗降客数は萩駅177人 東萩駅445人 そして〇〇のはなしも東萩駅が終着だ。 駅前にホテルがある。その一階部分にテナントが入っている。 照明を落…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その4

長崎から特急にのって博多に着いた 長崎から特急で博多に着いた。博多には初めて下車した。 博多駅 当初から通過予定だったので、時間はなかった。 美味しいものがたくさんありそうだが、ホテルのレストランにする。 特長ある照明が印象的だった。 * 〇〇の…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その3

大浦天主堂 梅雨は明けた。 だから暑かった。 最近の列車の旅は、普通列車でさえエアコンが効き快適に過ごせる。 その反動もあって下車した長崎は暑かった。 駅のコインロッカーにバッグパックを預け、駅前の広場にある観光インフォメーションで、大浦天主堂…

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その2

下関から長崎 翌日は5時過ぎに目が覚めた。 関門海峡を貨物船が通過した 日の出が5時30分ころだったから、上りゆく綺麗な朝陽が望めた。 ここ下関にも古い瀟洒な建造物があった。 旧英国領事館 南部町郵便局と旧秋田商会ビル *下関から長崎に向かう。 …

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その1

今年日本で行われるラグビーワールドカップは東北釜石鵜住居復興スタジアムでも試合があることになっている。 そしてその前哨戦「パシフィックネーションズカップ2019 日本 vs フィジー戦」が7月27日に行われることになった。 (このテストマッチ予定…

GPSロールオーバー

GPSロールオーバー この4月にGPSロールオーバーというものが行われたそうだ。 そのためGPSロガーについても、ファームウェアのバージョンアップが行われている。 私のGPSロガー「GT-730FL-S 」も計測日がおかしくなった。 九州で取得した時刻が「…

2019年参議院選挙

ドント方式 今回の参議院選挙比例区に立候補者をたてている政党の得票数を上げた。 下の表黄色い数字 1 の横行になる。 それを順次整数で割ってゆき、その商を党名の下に記載した。 高位の数字から順に50位までの背景色を に変えた。 ジミントーは特定枠…

姫新線

姫新線 中国地方に姫新線という鉄道路線がある。 京都から見ると山陽線の北側中国山地を貫く路線だ。姫路と新見を結ぶ路線で姫新線と呼ばれる。 これがなかなか利用しにくい路線で、当然未踏破になる。 今回九州彷徨の道中にこれを踏破しようと考えた。 ちな…

生きる人間は紙っぺらじゃないのだ

「新聞記者」 映画「新聞記者」を見た。 松坂桃李 「若き内閣情報調査室エリート官僚杉原拓海」 シム・ウンギョン 「新聞記者吉岡エリカ」 田中哲司 「内閣情報調査室参事官多田智也」 北村有起哉 「吉岡記者の上司陣野和正」 西田尚美 「元北京駐在の外交官…

大圏コース作図

大圏空路 話題の大圏空路を地図上に作成してみようとQGISで試行錯誤した。 いろんな解説がある。しかし私のスキルでは難度Fだ。 諦めて、グーグルアースで2点を表示し、地球の径を最長となるように設定(目視だからややいい加減となる) その画像にペ…

九州彷徨の予定

九州路線踏破計画この夏に未踏である九州の路線を踏破しようと考えた。 例によって青春18きっぷを使い普通列車の旅。 京都を出発しこれまでに踏破できていない路線経由と考え、山陰線経由を組み立てた。 しかし、案じたように山陰線の連絡は悪く、なかなか…

中央新幹線(リニア)静岡県域に駅はない

中央新幹線ルート:黒色部分がトンネル、水色部分は露出路線いわゆる「リニア新幹線」中央新幹線は品川(東京都)─名古屋間の86%(品川─大阪間の全路線では71%)がトンネルとなる。 始発駅品川近辺の関東平野であっても大深度トンネルとなり地下深い路…

司法に揺籃される「国営放送」

明石家さんまが見たい NHKの番組制作方針は、 「受信料は支払ってくれるが、実際はほとんど放送を見ない、聞かない、このような人にこそぜひNHK受信料契約者となってほしい。」 ということなのだろう。 例えば明石家さんまを見たいために、テレビをか…

pythonになった 1章

python顛末記最長片道切符に集中していると、 pythonライブラリ「graphillion」での経路検索が可能らしいとわかった。そのgraphillionをインストールするには「python」が必要となる。このpython言語はQGI…

権力と会津藩

悲劇の会津 数年前福島を訪れたときの若松郊外東山温泉での話。 湯につかっていると隣の人から声をかけられた。 東山温泉の話から、この地には芸妓さんがいるという話になり、京都祇園にも負けない芸妓と尾ひれがひろがった。 どうやら会津地方の人らしい。…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 66 最長片道切符4

最長片道切符シリーズ第三弾 1961年最初の「旅」から、最長片道切符というものがいろいろ研究されている。 JR(旧国鉄)の路線に限定し、同じ経路を通過しない最も長い距離の切符 当然ながら新駅開設や路線新設・廃止により変化する。 第四弾 2004…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 65 最長片道切符3

最長片道切符シリーズ第三弾 1961年最初の「旅」から、最長片道切符というものがいろいろ研究されている。 JR(旧国鉄)の路線に限定し、同じ経路を通過しない最も長い距離の切符 当然ながら新駅開設や路線新設・廃止により変化する。 その2004年…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 64 最長片道切符2

最長片道切符 1961年最初の「旅」から、最長片道切符というものがいろいろ研究されている。 JR(旧国鉄)の路線に限定し、同じ経路を通過しない最も長い距離の切符 当然ながら新駅開設や路線新設・廃止により変化する。 宮脇俊三氏による「最長片道切…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 63 最長片道切符1

最長片道切符 1961年最初の「旅」から、最長片道切符というものがいろいろ研究されている。 JR(旧国鉄)の路線に限定し、同じ経路を通過しない最も長い距離の切符 当然ながら新駅開設や路線新設・廃止により変化する。その1978年と2004年のも…

雄弁に勝る沈黙があると信じて・・語らぬ世代

「空語を満たす」 あるとき父は着物を着たまま何を思ったか、孫にキャッチボールをしようといった。 父は家にいるときはいつも着物(注1)だった。 着物でのキャッチボールいまから思えば違和感がある。 小さな庭に出て、ソフトボールでキャッチボールをし…

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 62 下灘の夕日を訪ねて 終

「おはなはん」 伊予大洲といえばやはり「おはなはん」だ。 大洲にはおはなはん通りがある。ここで連続テレビ小説「おはなはん」が撮影された。 ここでも大洲駅から2kmほど歩いた。ただし帰りは挫折。コミュニティーバスに乗った。 大洲駅からおはなはん…

私にとっての4月30日

ついに容量がいっぱいになった。 なんのことって、hatenaの画像アップロードが制限いっぱいとなったので、画像を伴った記事はアップできない。 月が替わるとまたゼロになり画像アップが可能となる。 したがって今日一日は耳目を閉じてじっとおとなしく…