紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

弾丸能登往復2

民宿「寅さん」

f:id:greengreengrass:20210729153755j:plain

f:id:greengreengrass:20210729082230j:plain

f:id:greengreengrass:20210729082358j:plain

宿泊した宿は「民宿寅さん」という名前だった。

白米千枚田からの帰りのバスは丁度この宿の近くを通る。

そこで最寄りのバス停で下りた。

天気は崩れ小雨だったが10分ほどで到着。「寅さん」という名前は、映画「寅さん」とは関係なく、寅松という姓から付けたそうだ。

f:id:greengreengrass:20210729082515j:plain

本来の生業は鮮魚を商っていたそうなので、魚がふんだんに出てくる。

f:id:greengreengrass:20210729082916j:plain

女将さんは能登の山深くの出身で魚のことはまったくわからなかったそうだ。

しかし親から料理のことは充分仕込まれていたので、輪島に来てもすぐ魚を裁けるようになった。

当日宿泊はわれわれだけ。

この日は天気も悪く時化だったのだろう、食事している食堂のとなりの厨房で家族そろっての夕食だった。

女将さんは厨房での夕食後に傍へやってきて上記のような話をしてくれた。

揮毫

そして宿には宿泊客が残した揮毫がいくつかあると女将が紹介してくれた。

f:id:greengreengrass:20210729153223j:plain

f:id:greengreengrass:20210729120151j:plain

f:id:greengreengrass:20210729120055j:plain

f:id:greengreengrass:20210729120322j:plain

それこそまるで映画寅さん「寅次郎あじさいの恋」の夢エピソードみたいな話だ。

西岸駅

輪島からの帰途のどかな駅があった。

【凡例】

駅名
数字は滞在時間
乗降客 一日当たり
駅別乗降客
路線 路線区分
所要
時間
駅間の運行時間
6時 出発 列車番号
所要時間 到着

のと鉄道西岸駅 1932(昭和7)年開設

f:id:greengreengrass:20210729155630j:plain

f:id:greengreengrass:20210729160207j:plain

富山湾鮨

京都から北陸線七尾線







乗降客 121 2313 45789 23611 20514 7178 4065920
路線 のと鉄道 北陸新幹線往復
七尾線 北陸線
10時 49 123
D
11時 40 29
12時   35 846
M
13時   33 08
  28 つるぎ
712
  23 51 富山湾
寿司
14時   はくたか
563
57
15時   19 22
16時   29 サンダーバード
36号
17時   2h
24
  51 20  
  35 55  
18時     58 53

輪島から七尾へ出てきたときに、そうだフリーキップだからと北陸新幹線を考えた。

そして富山駅に行き、以前食べた富山湾鮨をもう一度食べようと、金沢駅で北陸新幹線に乗った。

いわゆる 金沢-富山シャトルく だ。

片道二十数分でなので、昼食を摂りに往復した。

丁度駅から歩いて数分のところに回転すしがあった。

f:id:greengreengrass:20210730090115j:plain

コロナ禍で時間も14時をまわっていたが無事富山湾鮨を食べることができた。

2021年のJR各社の決算が発表されたので恒例下記各社決算比較を更新した。

旅客各社はいずれも前年比大幅な減収、中でJR貨物はコロナ禍でも大きな減収にはなっていない。

2020・21年発表JR各社の決算比較

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/greengreengrass/20210729/20210729102747.png

各社2021年運輸収入数字後は2020年比
  • JR北海道 
    2020年3月発表決算
    運輸収入「875億円」:赤字「▲521億円
    2021年3月発表決算
    運輸収入「510億円」58.3%:赤字「▲814億円
  • JR四国
    2020年3月発表決算
    運輸収入「260億円」:赤字「▲136億円
    2021年3月発表決算
    運輸収入「146億円」56.2%:赤字「▲231億円
  • JR東海
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆4222億円」:鉄道部門利益額「6167億3300万円」
    2021年3月発表決算
    運輸収入「5274億円」37.1%:鉄道部門利益額「▲1819億9600万円
  • JR東日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆9692億円」:鉄道部門利益額「2540億9500万円」
    2021年3月発表決算
    運輸収入「9543億円」48.5%:鉄道部門利益額「▲6508億2700万円
  • JR西日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「9318億円」:鉄道部門利益額「1054億1200万円」
    2021年3月発表決算
    運輸収入「4807億円」51.6%:鉄道部門利益額「▲2476億3400万円
  • JR九州
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1652億円」:鉄道部門利益額「200億8900万円」
    2021年3月発表決算
    運輸収入「897億円」54.3%:鉄道部門利益額「▲366億1000万円
  • JR貨物
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1429億円」:鉄道部門利益額「85億500万円」
    JR貨物
    2021年3月発表決算
    運輸収入「1336億円」93.5%:鉄道部門利益額「▲90億6400万円
  • 2020年7社
    運輸収入合計 4兆7680億37百万円
  • 2021年7社
    運輸収入合計 2兆2515億28百万円  47.2%
    営業損益合計 ▲1兆2306億25百万円