紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

ハロー自由時間・九州一周 その5

未踏路線への旅

北へ向かうという思いやまず三陸訪問の予定を起てたが、コロナ禍に地震余波で列車が止まり、やむなく未踏路線の多い九州へ方向転換した。

その5回目

【凡例】

駅名
数字は滞在時間
乗降客 一日当たり
駅別乗降客
路線 路線区分
所要
時間
駅間の運行時間
6時 出発 列車番号
所要時間 到着

 

鹿児島中央駅から宮崎・大分・小倉駅経由博多駅
鹿





23



16




1h
11
乗降客 41421 9812 38260 72514 252957
路線 日豊線 鹿児島線
所要時間 2:24 3:16 2:17
区間距離 125.9 207.0 200.1
時速 52.2km 63.2km 87.3km
停車駅数 11 10 13
駅間
13'05 19'36 10'32
7時 37 きりしま
4号
8時 2h
24
9時
10時 01
  24 にちりん
8号
11時   3h
16
12時
13時   40
14時   11 ソニック
36号
15時   2h
17
39
16時     28
進行方向 f:id:greengreengrass:20210402142201p:plain折り返し
17時   きらめき
2号
39
18時   29 50

いままで駅にあるホテルは利用したことが少なかったが、今回はJR付きの宿泊を利用したことで、なんとなくJR九州のホテルを予約した。

JR鹿児島中央駅上にあるJR九州ホテル鹿児島と、JR小倉駅上にあるJR九州ステーションホテル小倉。

両方ともに大浴場がない。

旅の疲れは風呂なので、やっぱり次は大浴場付きがいい。

この鹿児島中央駅のJR九州ホテルは一階が居酒屋だと聞いたので夕食時にドアを開けると、途端に「がはははは」と響き渡る大きな笑い声が聞こえた。

そこで止めた。

f:id:greengreengrass:20210406134746j:plain

これは近くの居酒屋 枕崎の発想からカツオ

f:id:greengreengrass:20210406134900j:plain

鹿児島中央からきりしま4号

翌日は鹿児島中央駅7時37分発特急きりしま4号

f:id:greengreengrass:20210405162500j:plain

この列車も初日に乗った  特急あそ3号  と同じくワンマン特急だった。

f:id:greengreengrass:20210405163641j:plain

f:id:greengreengrass:20210405163734j:plain

きりしま4号で宮崎駅まで日豊線経由となる。

f:id:greengreengrass:20210407082251p:plain

この特急がよく揺れた。

指定席をとっていたが、車両最前列前は壁だった。

f:id:greengreengrass:20210407142956p:plain

f:id:greengreengrass:20210408085038p:plain

壁を見ながら少し乗車すると、桜島が見え懸命に桜島を写真撮影していた。

f:id:greengreengrass:20210406142003j:plain

f:id:greengreengrass:20210406152053j:plain

f:id:greengreengrass:20210406162802j:plain

半島を右に左と回りながら列車はガタンゴトンと大きく揺れ出した。

それでも桜島を懸命に撮っていたのでしばらくは大丈夫だった。

撮影を終わると前の壁が気になってきたので、自由席車両をのぞきにいった。

席は半分くらい空いていた。そこで自由席に移動した。

席は車両の中ほどから前よりになる位置。

この位置ではかなり上下動が少ない。後で調べるとそのような研究もされているようだ。

公益財団法人鉄道総合技術研究所|[列車の車内を快適に]

f:id:greengreengrass:20210406155530p:plain

この冊子に言及されているが、このシステムは指宿枕崎線や肥薩線の列車で採用されているが、日豊線はまだのようだ。

でも酷い揺れだった。

宮崎駅から大分駅

f:id:greengreengrass:20210406172539j:plain


f:id:greengreengrass:20210406171633j:plain

宮崎駅 平日だったが物寂しい雰囲気。かっての観光のメッカ宮崎はどこへいったのだろう。

宮崎駅からは特急にちりん8号。

海が見えると期待し、海より席を指定したがあいにく今日は雨模様。展望は良くなかった。

途中宮崎にあったリニア実験線の横を通過。下記に詳しい解説があった。

haradaoffice.biz

f:id:greengreengrass:20210407085832j:plain

現在は使われていない。長い路線に太陽光発電パネルが置かれていた。

ハロー自由時間・九州一周 その6 に進む

ハロー自由時間・九州一周 その4 に戻る

 

?

2020年発表JR各社の決算より

f:id:greengreengrass:20201203160604p:plain

  • JR北海道
    2020年3月発表決算
    運輸収入「875億円」:赤字「▲521億円
  • JR四国
    2020年3月発表決算
    運輸収入「260億円」:赤字「▲136億円
  • JR東海
    2019年3月発表決算リニア新幹線関連投資予算額3100億円)
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆4222億円」:鉄道部門利益額「6167億3300万円」
    (2020年3月発表決算リニア新幹線関連投資額未掲載)
  • JR東日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆9692億円」:鉄道部門利益額「2540億9500万円」
  • JR西日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「9318億円」:鉄道部門利益額「1054億1200万円」
  • JR九州
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1652億円」:鉄道部門利益額「200億8900万円」

REMEMBER3.11