紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

九州彷徨の予定

九州路線踏破計画

この夏に未踏である九州の路線を踏破しようと考えた。
例によって青春18きっぷを使い普通列車の旅。
京都を出発しこれまでに踏破できていない路線経由と考え、山陰線経由を組み立てた。
しかし、案じたように山陰線の連絡は悪く、なかなか前に進まない。
山陰線では鳥取駅出発の列車本数が少ないことが原因だ。このページ参照
f:id:greengreengrass:20190620092602p:plain
京都からの一日行程:緑青は乗車する列車毎の経路

試しに夕方6時台遅くとも7時台到着という設定で山陰・山陽線双方でダイヤから到着駅を見ると、山陰線では江津駅山陽線では下関駅となった。この差は上図でみるように結構大きい。
なので経路は山陽線まわりとした。
山陽線では「相生ダッシュ」が気になるところではあるが、まあ仕方ない。相生ダッシュ

しかし下関のホテルはびっくりするほど安い。下記はJTBのサイトでの料金だが一泊888円なんてのもある。f:id:greengreengrass:20190618094331p:plain

 

下関からは長崎を経由鹿児島へ向かう予定にした。
下関から長崎は少し余裕ある行程だが、長崎から鹿児島は途中肥薩オレンジ鉄道部分があり、青春18きっぷだけでは行けない。
今回はこのサイト肥薩おれんじ鉄道おれんじ18フリーきっぷを参照し、肥薩オレンジ鉄道の「オレンジ18きっぷ」を買い求める。

そして鹿児島からは三大車窓のひとつを鑑賞する。f:id:greengreengrass:20190618142737p:plainすると日豊線経由は難しくなる。
その代わりにでもないが、ここは奮発し「しんぺい2号」「SL人吉」に乗る。

                      
第一案
到着時間待ち合わせ時間
出発時間
鹿児島中央 8時09分
2429M
隼人 8時46分 17分
9時03分
5220D
吉松 10時04分 1時間45分
11時49分
「しんぺい2号」
人吉 13時08分 1時間30分
14時38分
SL人吉
熊本 17時14分

なんて予定を組んだ。

熊本着が17時14分なので、熊本辺りで一泊かな・・と思っていた。

そして昼食は吉松駅到着10時4分出発11時49分の間に食事にもしくは、駅近辺で弁当を手配と考えた。

しかし停車時間が吉松駅1時間45分、人吉駅1時間30分とあまりにも長い。
さらに時刻表を見つめ直し、JR九州のHPで検索しながら考えた。

九州周遊は無理だった

鹿児島中央駅9時発の6930Mが隼人駅に9時43分に着く。そしてはやとの風2号が隼人駅10時8分発となっている。
この接続がよさそうだ。
結局特急にも乗ることになった。

  
最終案
到着時間 待ち合わせ時間
出発時間
鹿児島中央 9時00分
2429M:乗車時間43分
隼人 9時43分 25分
10時08分
はやとの風」:1時間3分
吉松 11時11分 38分
11時49分
「しんぺい2号」:1時間19分
人吉 13時08分 17分
13時25分
「かわせみ・やませみ4号」:1時間43分
熊本 15時08分 7分
15時15分
5348M:1時間25分
久留米 16時40分 8分
16時48分
快速4244M:35分
博多 17時23分

これが鹿児島から博多までの行程。
青春18きっぷを生かすために、特急はできるだけ短く効率よく使う。
はやとの風2号」は鹿児島中央始発だが、隼人まで普通乗車で行き、特急は隼人から吉松までの利用とする。
この区間は自由席で運賃・特急料金合わせて1140円になる。
特急いさぶろう・しんぺいは、熊本から吉松に向かう下りが「いさぶろう」であり、吉松から熊本に向かう上りが「しんぺい」となる。

f:id:greengreengrass:20190620163411p:plain
上下線・区間でことなる列車になる いさぶろう・しんぺい
また、特急いさぶろう・しんぺいは同じ列車でも区間によって特急となったり普通になったりする。今回予定している、吉松-人吉間は普通列車になる。そしてこの区間は乗車券以外に指定席券520円が必要だ。ややこしいなあ
f:id:greengreengrass:20190619182835p:plain

R九州不通区間
今回できるなら上図赤い矢印のように大分・別府経由としたかった。
しかし現在肥後大津阿蘇間が不通でかなわなかった。
九州片側彷徨になるようだ。

2017/18/19年JRの決算より
  • JR北海道
    2017年3月決算赤字「▲525億7600万円」
    2018年3月決算赤字「▲559億8200万円」
    2019年3月決算赤字「▲520億円」
  • JR四国
    2017年3月決算赤字「▲119億0900万円」
    2018年3月決算赤字「▲123億3300万円」
    2019年3月決算赤字「▲128億6400万円」
  • JR東海
    2017年3月決算利益額「5870億円」
    2018年3月決算利益額「6127億8400万円」
    (2018年3月決算リニア新幹線関連投資額2500億円)
    2019年3月決算利益額「7097億7500万円」
    (2019年3月決算リニア新幹線関連投資額3100億円)

REMEMBER3.11