紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

貨物専用線を走る臨時旅客列車 その1 線路は続く34

線路は続く 目次

貨物専用線を走る臨時列車

秋の観光列車情報:在来線中心の特集 第一部 で「U」花咲くひたち海浜公園号の地図を見ながら気が付いた。

f:id:greengreengrass:20200911140526p:plain

東北線大宮駅から武蔵野線は接続できるのだろうか?

以下が国土数値情報による鉄道路線(N02-19_RailroadSection)地図

f:id:greengreengrass:20200916083326p:plain

東北線と武蔵野線交差部分を拡大してみても明らかに東北線大宮駅から武蔵野線への乗り入れ路線はない。

f:id:greengreengrass:20200916094602p:plain

f:id:greengreengrass:20200916095333p:plain

いろいろ調べるうちにここに貨物支線があるということが分かった。

第3回 JR武蔵野線(その2) くにたち鉄道情報館

f:id:greengreengrass:20200916084431p:plain

貨物専用線としての支線

別途地理院地図にも武蔵野貨物線として掲載されていた。

国土数値情報には貨物支線は登録されていないのだ。

国土数値情報解説 鉄道時系列データ国土数値情報 鉄道時系列データは昭和25年1月1日から令和元年12月31日までに運行していた全国の旅客鉄道・軌道の路線や駅の開業・廃止情報として、事業者(新幹線、JR在来線、公営鉄道、民営鉄道、第三セクター)、事業者名、路線名、運営会社等などの変遷情報を路線形状(線)、駅位置(点)ごとに時系列的に整備したものである(貨物駅と貨物路線は除く

まあ、貨物線を通過する旅客は念頭になかったのだろ。

上記のサイト「くにたち鉄道情報館」によると東北線与野駅の南から武蔵野線西浦和駅を結ぶ大宮支線と、大宮支線の途中から西浦和駅に向かう西浦和支線があった。

この両支線を乗り継いで、花咲くひたち海浜公園号は一旦武蔵野線に進む。

f:id:greengreengrass:20200918091126p:plain

花咲くひたち海浜公園号

f:id:greengreengrass:20200911150230p:plain

同じく武蔵野線と常磐線交差を見ると旅客線路は乗り入れてはいないが貨物支線があった。

f:id:greengreengrass:20200917162611p:plain

国土数値情報の鉄道路線 新松戸付近

ここには北小金支線がある。

武蔵野線に進んだ花咲くひたち海浜公園号は次に、武蔵野線と常磐線を繋ぐ北小金支線から常磐線に入る。

f:id:greengreengrass:20200917161515p:plain

同じくVわくわく舞浜号も常磐線から武蔵野線・西船橋方面に走っている。

f:id:greengreengrass:20200918080511p:plain

この日立、常磐線からきた列車も一旦北小金支線を経由し南流山駅で折り返し、武蔵野線経由舞浜方面に進行する。こちらは進行方向が逆になる。

f:id:greengreengrass:20200917163513p:plain

ここには武蔵野線南流山駅から常磐線北小金駅を結ぶ北小金支線と、同じく南流山駅から馬橋駅を結ぶ馬橋支線もある。

f:id:greengreengrass:20200911143411p:plain

当然これら貨物支線は通常運行では走らない路線なのでこの臨時列車でしか通過できない。

参照 武蔵野貨物線(武蔵野南線) | 日本の歴史と日本人のルーツ

貨物専用線を走る臨時旅客列車 その2 線路は続く35く に進む

 

線路は続く 目次

 

 

2020年発表JR各社の決算より
  • JR北海道
    2020年3月発表決算
    運輸収入「875億円」:赤字「▲521億円
  • JR四国
    2020年3月発表決算
    運輸収入「260億円」:赤字「▲136億円
  • JR東海
    2019年3月発表決算リニア新幹線関連投資予算額3100億円)
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆4222億円」:鉄道部門利益額「6167億3300万円」
    (2020年3月発表決算リニア新幹線関連投資額未掲載)
  • JR東日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆9692億円」:鉄道部門利益額「2540億9500万円」
  • JR西日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「9318億円」:鉄道部門利益額「1054億1200万円」
  • JR西日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「9318億円」:鉄道部門利益額「1054億1200万円」
  • JR九州
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1652億円」:鉄道部門利益額「200億8900万円」

REMEMBER3.11