紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

再訪問 青春18きっぷ旅 東北真ん中紀行 2015年12月 Part5

外出が憚れる今、過去の旅を見つめ直すとどうなるだろうか・・

今回は2015年12月の「青春18きっぷ」の4泊5日間の旅を再記事に。

前回の旅で新幹線アレルギー?が解消され、今回東京から盛岡は東北新幹線に乗った。

というのも、旅行代理店では新幹線セットでの宿泊が安く設定されているので、間にそれをはさみ、青春18きっぷを利用した。

その東北周遊5回目。

花巻駅でSL銀河に出会った。

表中の赤字は乗車時間。合わせて駅間の距離と平均運行速度、駅数を掲載した。

【凡例】

駅名
区間
距離
駅間の営業キロ
時速 駅間の運行時速
駅数 区間の駅数
駅間 駅間の運行時間分
6時 出発 列車番号
所要時間 到着

検証 鹿踊り 

宿から岩手県交通バスで花巻駅に戻った。列車は10時25分発の沼宮内行で盛岡駅まで行く。

以下今日の行程



路線 東北線 東北
新幹線
区間
距離
35.3 535.3
時速 53.0 183.5
停車
駅数
9 13
駅間
4'26 13'28
10時 25 2527
M
11時 40 05
12時    
13時   29 やまびこ
48号
14時 2h
55
15時
16時 24

ところがホームで待っていると、いきなり太鼓の響きが聞こえてきた。

そして向かいのホーム一番線にSL銀河が入ります、という案内が流れた。

見ると続いて一番線ホームで鹿踊(ししおどり)が始まった。

これは必見と一番線に走った。

f:id:greengreengrass:20160104112520j:plain

この勇壮な鹿踊は、旧南部藩、および、伊達藩そして、四国宇和島藩、すなわち現在の岩手県、宮城県、そして愛媛県宇和島市周辺で受け継がれている伝統舞踊。

それぞれ自身が打つ太鼓に合わせ勇壮に舞う姿に魅せられた。

この踊りが昨夜花巻温泉でも演じられていたのだ。返す返す残念だ。

側で謳い文句に耳を傾けるのだがなかなか聞き取れない。

Webで調べると「一礼申して 立てやわがつれ 立てやわがつれ 昔より三式礼とは申せども 一礼申して 立てや我が連れ 立てや我が連れ」という内容のようだ。

演者は太鼓を含め総装束15kgほどを身につけ、そして踊りながら朗々と歌い上げる。

「鹿踊」は各地方に流派があるようで何々流という通称がついている。

門外漢には装束の違い程度しかわからない。

下記YouTubeに金津流獅子踊(躍)があった。

f:id:greengreengrass:20200624104243j:plain

f:id:greengreengrass:20200625073405j:plain

f:id:greengreengrass:20200625073713j:plain

検証 SL銀河 

 鹿踊の次はSL銀河。

f:id:greengreengrass:20200625074746j:plain

SL銀河は逆走で入ってきた。

f:id:greengreengrass:20200625162425p:plain

SL銀河の車庫は盛岡駅にあるが、盛岡駅から東北線を花巻駅に来ると釜石線へは牽引車を反対に回転する必要がある。

花巻駅にはその設備がないため、SL銀河は盛岡駅から花巻駅間35kmを逆走で来る。

そんな怖い、と心配したが、編成は最後尾に客車キハ141系気動車がつながれているので盛岡駅、花巻駅間はこちらで制御するそうだ。

f:id:greengreengrass:20200625120554j:plain

f:id:greengreengrass:20200625120708j:plain

f:id:greengreengrass:20200625120634j:plain

f:id:greengreengrass:20200625081938j:plain

下記は当日のSL銀河ダイヤ 

SL銀河のダイヤ
10
11
12
13
14
15
花巻 37  
新花巻   50
土沢   02
宮守   40
遠野     31
上有住   17
陸中大橋   39
釜石   07

SL銀河は花巻駅10時37分出発。

ということは出発まで見ていると、沼宮内行25分発に乗れない。

そして案の定乗り遅れた。次の11時11分発盛岡駅行となった。

お昼休憩を充分とっていたので、東北新幹線には間に合った。

再訪問 東北真ん中紀行 2015年12月 Part4 に戻る

 

2020年発表JR各社の決算より
  • JR北海道
    2020年3月発表決算
    運輸収入「875億円」:赤字「▲521億円
  • JR四国
    2020年3月発表決算
    運輸収入「280億円」:赤字「▲131億円
  • JR東海
    2019年3月発表決算リニア新幹線関連投資予算額3100億円)
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆4222億円」:鉄道部門利益額「6167億3300万円」
    (2020年3月発表決算リニア新幹線関連投資額未掲載)
  • JR東日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆9692億円」:鉄道部門利益額「2540億9500万円」
  • JR西日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「9318億円」:鉄道部門利益額「1054億1200万円」
  • JR西日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「9318億円」:鉄道部門利益額「1054億1200万円」
  • JR九州
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1652億円」:鉄道部門利益額「200億8900万円」

REMEMBER3.11