紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

盲腸線にこだわって四国鳴門線・牟岐線乗車 一日目part3

四国の盲腸線である、鳴門線・牟岐線の踏破を目ざした。その第一日目part3

阿佐海岸鉄道DMV

せとうち岡山香川フリーキップ・冬の四国満喫きっぷ










路線 JR西日本
東海道線
山陽新幹線
瀬戸大橋
高徳
鳴門線 高徳
牟岐線 阿佐海
岸鉄道
時間
7時 06 723T
39 45 53 みずほ
603
8時   2h
15
37
9時   05 マリン
ライナー
13号
  53 58
10時   10 うず
しお
9号
11時   1h
05
15
  18 30 48 4960D
12時   20 03 折返4965D 17
  18 23 41 4325D
13時   30 4551
D
14時   2h
08
15時   38 53 5545
D
16時   07 00

徳島で昼食そして、ここから牟岐線で海部まで、海部駅で阿佐海岸鉄道に乗り換える。

f:id:greengreengrass:20200209150241j:plain

日和佐城(昭和53年築)

 

f:id:greengreengrass:20200303124157p:plain

阿佐海岸鉄道DMV 阿佐海岸鉄道HPより

海部駅にはJR四国と阿佐海岸鉄道のホームが向かい合ってあり、高架駅ではあるが構内踏切があり、これを通り互いのホームに行き来する。

f:id:greengreengrass:20200209154828j:plain

そういえばここはDMV(DualModeVehicle)が開発されている路線だった。

f:id:greengreengrass:20200304082037p:plain

調べるとDMV実用化は2021年春となるらしい。

f:id:greengreengrass:20200304082130p:plain

DMVは当初土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線の終点、奈半利駅まで運行する予定で計画された。

しかしは車両数が3両ということから、当面は甲浦駅以南については土休日に室戸岬方面へ1往復する程度になりそうだ。

以上参照徳島県HP

土佐くろしお鉄道のごめん・なはり線への接続となったらぜひ乗りたい。

阿佐海岸鉄道の中にひな祭りに向けての飾りつけが綺麗だった

f:id:greengreengrass:20200209155007j:plain

f:id:greengreengrass:20200209155014j:plain

f:id:greengreengrass:20200209154956j:plain

宍喰

海部駅から一駅7分で宍喰駅となる。

宿によると宍喰は四国サーフィンのメッカだ。

宿泊したのは「ペンションししくい」 

16時に阿佐海岸鉄道宍喰駅に出迎えてくれた。せとうち岡山香川フリーキップ・冬の四国満喫きっぷのおかげで、当初考えていた17時54分よりも早く着いた。

f:id:greengreengrass:20200209161311j:plain

宿の後ろにはプリベートビーチがあった

f:id:greengreengrass:20200302143803p:plain

盲腸線にこだわって四国鳴門線・牟岐線乗車 二日目 に進む

盲腸線にこだわって四国鳴門線・牟岐線乗車 一日目part2 に戻る

2017/18/19年JRの決算より
  • JR北海道
    2017年3月決算赤字「▲525億7600万円」
    2018年3月決算赤字「▲559億8200万円」
    2019年3月決算赤字「▲520億円」
  • JR四国
    2017年3月決算赤字「▲119億0900万円」
    2018年3月決算赤字「▲123億3300万円」
    2019年3月決算赤字「▲128億6400万円」
  • JR東海
    2017年3月決算利益額「5870億円」
    2018年3月決算利益額「6127億8400万円」
    (2018年3月決算リニア新幹線関連投資額2500億円)
    2019年3月決算利益額「7097億7500万円」
    (2019年3月決算リニア新幹線関連投資額3100億円)

REMEMBER3.11