紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

盲腸線にこだわって四国鳴門線・牟岐線乗車 一日目part2

四国の盲腸線である、鳴門線・牟岐線の踏破を目ざした。その第一日目part2

揺られるだけの新幹線

新大阪駅では持参した「せとうち岡山香川フリーキップ」に改札穴がないことで自動改札を通過できなかった。

急いできっぷ窓口に並び、入場処理を済ませた。

何度新幹線に乗っても思うことだが、新幹線はもちろん駅と駅、いわば点と点を結ぶ路線だ。言い換えるならAからBまでをいかに早く移動できるかという乗り物。

ゆえに途中の景色、風情を棒に振る結果となる。

ましてやあの無粋な小さな窓枠から見える景色など知れている。

f:id:greengreengrass:20170218094627j:plain

北陸新幹線

f:id:greengreengrass:20200209074515j:plain

山陽新幹線みずほ

f:id:greengreengrass:20200209074530j:plain

山陽新幹線

青春18キッパーとしては、近頃は在来線特急でさえ座席に縛られ車内移動もままならない列車と思う。

やはり旅のだいご味は各駅に停車する際に見える地方の景色に限ると自己満足している。

 

本日の行程

その新幹線を乗り終え岡山からマリンライナーに乗る。

せとうち岡山香川フリーキップ・冬の四国満喫きっぷ










路線 JR西日本
東海道線
山陽新幹線
瀬戸大橋
高徳
鳴門線 高徳
牟岐線 阿佐海
岸鉄道
時間
7時 06 723T
39 45 53 みずほ
603
8時   2h
15
37
9時   05 マリン
ライナー
13号
  53 58
10時   10 うず
しお
9号
11時   1h
05
15
  18 30 48 4960D
12時   20 03 折返4965D 17
  18 23 41 4325D
13時   30 4551
D
14時   2h
08
15時   38 53 5545
D
16時   07 00

f:id:greengreengrass:20200209093439j:plain

瀬戸大橋からの眺めはいつ見ても美しく思える。しかし頻繁に過るあの橋脚だけは残念でならない。

f:id:greengreengrass:20200209093546j:plain

f:id:greengreengrass:20200209093705j:plain

三菱ケミカル工場

f:id:greengreengrass:20200209100100j:plain

高松から特急うずしお 徳島行

f:id:greengreengrass:20200209102324j:plain

屋島駅近辺から見る屋島

高徳線は思っていたより山の中を通る。

f:id:greengreengrass:20200209111921j:plain

池谷駅

この日の池谷駅は気温5度。そして吹きさらしのホームで風もありめっぽう寒かった。

待合せ時間が12分と出歩くには不十分な時間なので、数人の乗客と一緒に寒いホームで列車を待った。

その列車がくるまで大変長く感じた。

f:id:greengreengrass:20200209114909j:plain

f:id:greengreengrass:20200209115257j:plain

鳴門駅滞在は15分。

時効表の誤植か

ここから先が予定とは異なった。

私の持っているJTB時刻表2019年8月号では、鳴門駅で折り返したあと、池谷駅着が12時20分。池谷駅発徳島駅行はその後13時07分までなかった。

 

事前鳴門折り返し池谷接続





11時 18 30 48 4960D
12時   20 03 折返
4965D
17
13時
18 07 4329D 23

そこで池谷駅での乗車は13時07分を予定していた。

池谷駅で47分接続待ならここで昼食をと考え、Googleストリートビューで駅前を探ってみた。ところが何もなさそうである。

このような駅で40分以上も接続がないのはおかしいと考えJR四国の時刻表を見ると池谷駅発12時23分が載っていた。

f:id:greengreengrass:20200229170037p:plain

結局池谷駅では以下が正しい接続になる。

鳴門折り返し池谷接続





11時 18 30 48 4960D
12時   20 03 折返
4965D
17
18 23 = 4325D
  41

折り返し列車が池谷駅に20分到着、そして23分に4325Dが高徳線ホームに到着。

ホームはすぐ隣なので充分間に合った。

別途持っていたJTB時刻表2019年2月を調べると、下記の列車が記載されていた。f:id:greengreengrass:20200229164444j:plain

しかしこれも4325DならJR四国時刻表では高松駅発10時12分発となる。

この時刻表では、高松駅板野駅間が空欄となっている。

誤植なのか・・

訂正

よく見るとJTB時刻表2019年8月号前のページ(355頁)に記載があった。

f:id:greengreengrass:20200302131830j:plain

JTBの方ごめんなさい。失礼しました。

f:id:greengreengrass:20200226181356p:plain

今回の行程

盲腸線にこだわって四国鳴門線・牟岐線乗車 一日目part3 に進む

盲腸線にこだわって四国鳴門線・牟岐線乗車 一日目part1 に戻る

 

2017/18/19年JRの決算より
  • JR北海道
    2017年3月決算赤字「▲525億7600万円」
    2018年3月決算赤字「▲559億8200万円」
    2019年3月決算赤字「▲520億円」
  • JR四国
    2017年3月決算赤字「▲119億0900万円」
    2018年3月決算赤字「▲123億3300万円」
    2019年3月決算赤字「▲128億6400万円」
  • JR東海
    2017年3月決算利益額「5870億円」
    2018年3月決算利益額「6127億8400万円」
    (2018年3月決算リニア新幹線関連投資額2500億円)
    2019年3月決算利益額「7097億7500万円」
    (2019年3月決算リニア新幹線関連投資額3100億円)

REMEMBER3.11