紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

QGIS電子地図操作 第13回 海岸鉄道2

海岸鉄道

北海道から青森、岩手と順次作成している中で、過去にダウンロードした国土地理院の「海岸線」(国土地理院サイト)があったことを思い出した。

そこで「海岸鉄道1」と手法をかえてレイヤを作成した。

上記「海岸線」のバッファを作成したところ、瞬時に終わった。

なんだ各府県ごとに出さなくてもよかった、となった次第。

下記が上のバッファでクリップした結果・海岸鉄道の分布

f:id:greengreengrass:20181120080004p:plain

JR海岸鉄道とJR路線網

 

100mバッファ作成そしてクリップ

その「海岸線」から100mバッファレイヤを算出。

(バッファの手順方法は前回と同様)

次にそれを用いてJR路線をクリップする。

f:id:greengreengrass:20181121060943p:plain

クリップ画面で「入力レイヤ」に「JR全路線(N02-16_RailroadSection)」を指定、「クリップレイヤ」に「(作成した100mバッファ)」を指定する。そして「バックグラウンドで実行」

完成した結果が上図

赤い線が海岸から100m以内にあるJR鉄道路線となる(以外の線は全JR線)

また海岸線を掲載した図は以下になる。

f:id:greengreengrass:20181120081656p:plain

JR海岸鉄道と海岸線

海岸鉄道・海岸率

五能線釧網線羽越線紀勢線等絶景路線と評価の高い路線にももちろん海岸に近い部分があるが、この100mバッファで見ると、日高線横須賀線、山陰線、日豊線日南線指宿枕崎線も海岸から近い部分があり海岸鉄道の候補だ。

そこで路線ごとに海岸率(路線の全長と、海岸から100m以内の区間の比率)を出してみた。高率から順に路線を見ると

 

海岸鉄道率
順位 路線名 *海岸から
100m以内
GISによる
全長
海岸率
単位m
1 日高線 36627 146630 25.0%
2 三角線 5496 25882 21.2%
3 指宿枕崎線 18460 87945 21.0%
4 呉線 16582 87654 18.9%
5 関西空港線 1494 11637 12.8%
6 長崎線 18829 149001 12.6%
7 室蘭線 25459 227078 11.2%
8 本四備讃線 3457 32330 10.7%
9 五能線 15362 147466 10.4%
10 氷見線 1719 16724 10.3%
11 大村線 4302 47997 9.0%
12 伊東線 1369 17038 8.0%
13 日豊線 37665 475029 7.9%
14 鶴見線 740 9570 7.7%
15 山陽線 39788 558395 7.1%
16 仙石線 3310 49063 6.7%
17 日南線 5684 89244 6.4%
18 紀勢線 22963 396796 5.8%
19 京葉線 2732 48247 5.7%
20 予讃線 18135 325371 5.6%
21 羽越線 15391 290256 5.3%
22 筑肥線 3258 68684 4.7%
23 香椎線 1164 25114 4.6%
24 小浜線 3716 84545 4.4%
25 参宮線 1232 29298 4.2%
26 気仙沼線 2986 72813 4.1%
27 大船渡線 4077 105941 3.8%
28 大湊線 1985 58597 3.4%
29 信越 5028 181161 2.8%
30 横須賀線 710 25681 2.8%
31 筑豊線 1599 66864 2.4%
32 山陰線 15402 678290 2.3%
33 根室線 9947 441996 2.3%
34 津軽線 1251 56053 2.2%
35 八戸線 1414 65052 2.2%
36 内房線 2579 121681 2.1%
37 牟岐線 1184 79472 1.5%
38 土讃線 2695 198454 1.4%
39 函館線 6372 478629 1.3%
40 宇部線 357 33587 1.1%
41 山田線 1252 156452 0.8%
42 東海道線 4864 673082 0.7%
43 海峡線 615 89146 0.7%
44 赤穂線 274 57793 0.5%
45 北海道新幹線 615 149074 0.4%
46 高徳線 184 74744 0.2%
47 釧網線 350 166372 0.2%
48 常磐線 367 355758 0.1%
49 山陽新幹線 537 555532 0.1%
50 東北線 203 585753 0.0%
51 奥羽線 80 508082 0.0%

*これは各路線で海岸から100m以内の区間の長さを合計したもの。

第1位は日高線。なんと路線の内25%が海岸から100m以内。

しかしご承知のように日高線廃線になる予定だ。

2位から8位は九州の沿岸や鉄道橋が多い。そして9位に五能線が顔を出す。

五能線は全長10km以上の路線では4位となる。

単純に海岸鉄道部分だけでは判断できないがやはり車窓に広がる渓谷美や海岸美は旅愁をそそられる。

2017年
  • JR北海道の年間赤字「-525億7600万円」
  • JR四国の年間赤字「-119億0900万円」
  • JR東海東海道新幹線の年度利益額「5398億6000万円」

REMEMBER3.11