紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・付録

再度姫新線

ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その6で姫新線最後の佐用-姫路間が踏破できなかった。

青春18きっぷに余裕が出来たので、すぐに再度姫新線リベンジにでかけた。

前回は佐用で深く考えず 智頭急行に乗ってしまった ので、今回は残った姫新線佐用-姫路間乗車に出かけた。ついでに加古川線も踏破する。










路線 姫新線
時間
9時 9:46 播磨
新宮

1833D
乗換
10時 0:36 10:22 10:27 佐用

3833D
  0:29 10:56 乗換
11時   11:03 播磨
新宮

3846D
乗換
  0:29 11:32 11:33 姫路

1846D
12時   0:30 12:03

姫路-播磨新宮-佐用を往復してやっと姫新線を完乗した。

京都という立地がそうさせるのかもしれないが、姫新線はタイムスケジュールの組み立てにくい路線ではあった。

姫路で昼食

f:id:greengreengrass:20190825104149j:plain

姫路城は白鷺のように白くなった


f:id:greengreengrass:20190825104205j:plain

簡易型ICカードリーダーライター

この姫路駅と加古川駅に初めて見る「乗換改札口」というものがあった。

f:id:greengreengrass:20190825105416p:plain

JR西日本HP https://www.westjr.co.jp/ より

上図は加古川駅の構内図。青丸でかこった改札が2か所ある。通常の改札とは別に「加古川線改札口」というものがある。

姫路駅で姫新線に乗った時にも構内に改札があり2重改札とは思ったが、通り過ぎた。

ところが加古川駅に来てみるとここにも加古川線改札口というものがあった。

加古川駅を一旦出るときにいた中年の駅員に聞いてみたら、すると返事は、

「どこでもありますよ。普通です。姫路にもあるし」

あらゆる意味でなんと視野の狭い駅員だと思う。

私の尋ね方が少し問い詰めた聞き方だったのかもしれない。不正防止の観点から詳しくは言えませんよという意味も込めて、言葉を濁したのだろうが、しかしその無知にはびっくり。

そのあと実際に加古川線に乗車の際、加古川線改札口に居た若い駅員に聞くと、「加古川線無人駅がおおいですから・・」とあっさり答えてくれた。

加古川線区間有効の乗車券かITカードの残高額を規制しているのだろう。

いまのところ全国でも同一会社の路線では珍しいようだ。

無人駅対策として設置しているのはJR西日本が初めてではないか。
しかし加古川線西脇市駅までは下記のような出札用のITカードライターが設置されていたんだが)

f:id:greengreengrass:20190827075728p:plain

簡易型カードリーダーライター

 

いよいよ加古川線乗車。もちろん2か所の改札を通過する。



西


路線 加古川線
時間
14時 14:42 西脇


1339S
15時 0:48 15:30 乗換
  15:59 谷川

2331S
16時   0:29 16:28

東西・片町線

さて谷川まで来た。

ここで線路は、福知山に続く下りと、尼崎に続く上りに分かれる。

そして色気を出した。尼崎に続くということは、東西線から片町線そして木津まで行けると。

片町線、愛称でいうと学研都市線になるがここは未踏破なので片町線を目ざして尼崎方面にゆく。

新三田から木津までの快速は田園地帯からビル街を抜けそしてまた田園へ・・2時間近く走る。








路線 福知山線 東西線学研都市線 奈良線
時間
16時 16:47 篠山


2542M
乗換
17時 0:19 17:06 17:08

丹波

快速
2768M

乗換
  0:25 17:33 17:54

快速

木津

5520M

18時   1:58
19時   19:52 乗換
20時   20:00 区間
快速
京都

3660M
  0:47 20:47

f:id:greengreengrass:20190827084104p:plain

姫新・加古川・東西・片町線

京都着が20時47分。欲をだして結構疲れた。

 ラグビーワールドカップ前哨戦鵜住居スタジアム抽選に外れたので九州へ・・その6 へ戻る

2017/18/19年JRの決算より
  • JR北海道
    2017年3月決算赤字「▲525億7600万円」
    2018年3月決算赤字「▲559億8200万円」
    2019年3月決算赤字「▲520億円」
  • JR四国
    2017年3月決算赤字「▲119億0900万円」
    2018年3月決算赤字「▲123億3300万円」
    2019年3月決算赤字「▲128億6400万円」
  • JR東海
    2017年3月決算利益額「5870億円」
    2018年3月決算利益額「6127億8400万円」
    (2018年3月決算リニア新幹線関連投資額2500億円)
    2019年3月決算利益額「7097億7500万円」
    (2019年3月決算リニア新幹線関連投資額3100億円)

REMEMBER3.11