紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

盲腸線1本踏破

名松線

名古屋に行く機会が出来たので、単線つぶしとして三重県「名松線」に乗車

名古屋までは久し振りに長距離のドライブとなった。

新しくできた新名神バイパスを通り名古屋へ。

例のコロナの影響で、伊勢湾岸道横の長島スパーランドも4大コースターといわれるものが運行中止になっていた。

このような長距離ドライブは何年振りだろう・・

名古屋の所要を午前中に済ませて三重県松阪へ。

松阪駅前に車を止め駅舎で時刻表を調べると10分後13時09分に出発だった。

f:id:greengreengrass:20200329085606p:plain

2時間に1本の出発だから日帰り踏破としては運よく好適の時間だった。

そこで昼食も抜きで13時9分発で出発。

f:id:greengreengrass:20200329140337j:plain

f:id:greengreengrass:20200329140521j:plain

名松線だけなので通常きっぷ

家城で13分の停車。

名松線ではこの家城駅が唯一の行き違い駅。終点駅の伊勢奥津も一面1線の駅なので名松線の列車は家城でのみ行き違いが可能となる。

今回は紙面に余裕があるので各駅ダイヤ通りの表にしてみた。

4
1
5
C



4
1
2
C
時間
13 14
松阪 09   30
上ノ庄 14   24
  15   23
権現前   18   20
  19   20
伊勢
八太
  24   14
一志   26   12
  27   11
井関   30   08
  31   07
伊勢
大井
  34   04
  35   03
伊勢
川口
  38   00
  39   59
関ノ宮   41   57
  42   56
家城   46 53
  40 59
伊勢
竹原
  33   05
  33   06
伊勢
鎌倉
  25   13
  25   14
伊勢
八知
  20   18
  20   19
比津   13   25
  13   26
伊勢
奥津
06   33

(ちょっと窮屈になった)

 

名松線は2009年10月の台風18号で被災し、家城―伊勢奥津間が不通となった。

そして2016年3月26日復旧、運転再開。

伊勢奥津駅は、再開を祝う沿線住民であふれかえった。

初日の利用者は2140人。

ただ、被災前に1日90人しかいなかった利用者は、代行バス運行期間中にさらに減ってしまったそうだ。

私が乗った当日の乗客は青春18キッパーで往復したのが8人、途中乗降客は2名だった。一日9往復として若干以前よりは増えている感じだ。

f:id:greengreengrass:20200329140857j:plain

f:id:greengreengrass:20200329151955j:plain

家城駅の行き違い

その家城駅までは平たんな路線、家城を過ぎると雲出川に沿って急峻な渓谷を走る。

f:id:greengreengrass:20200329151053p:plain

f:id:greengreengrass:20200329171542p:plain

f:id:greengreengrass:20200329154731j:plain

名松線の「名」は名張市のことで当初は松阪-名張を結ぶ予定であった。しかし近鉄大阪線が先に完成し名松線が名張まで延伸することはなかった。

f:id:greengreengrass:20200329155053j:plain

f:id:greengreengrass:20200329155158j:plain

比津駅ミツマタの花

f:id:greengreengrass:20200329155714j:plain

住民センターと共用の伊勢奥津駅

また駅には観光案内所も併設されていた。

f:id:greengreengrass:20200329161358j:plain

おまけ

松阪駅には駅弁あら竹があり、ここは昔10000円の駅弁があった。

当時のテレビ番組関口版「列島縦断 鉄道12000キロの旅 〜最長片道切符でゆく42日〜」で紹介されていた。 参照

f:id:greengreengrass:20200329170443j:plain

2017/18/19年JRの決算より
  • JR北海道
    2017年3月決算赤字「▲525億7600万円」
    2018年3月決算赤字「▲559億8200万円」
    2019年3月決算赤字「▲520億円」
  • JR四国
    2017年3月決算赤字「▲119億0900万円」
    2018年3月決算赤字「▲123億3300万円」
    2019年3月決算赤字「▲128億6400万円」
  • JR東海
    2017年3月決算利益額「5870億円」
    2018年3月決算利益額「6127億8400万円」
    (2018年3月決算リニア新幹線関連投資額2500億円)
    2019年3月決算利益額「7097億7500万円」
    (2019年3月決算リニア新幹線関連投資額3100億円)

REMEMBER3.11