紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は旧Blog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

日本の鉄道はこのままでいいのだろうか  別冊1

外国からの観光客に向けて「」ジャパンレールパス」が発売されている。

JAPAN RAIL PASS | ジャパン・レール・パス

その適用範囲は以下となる。

JapanRailPassの路線適用範囲JRグループ全線-新幹線(「のぞみ」号・「みずほ」号(ともに自由席を含む)を除く)、特急列車、急行列車、快速列車、普通列車及びBRT(一部利用できない列車があります。)
東京モノレールも利用できます。
青い森鉄道〔青森-八戸間〕(但し、普通・快速列車を使い、八戸~青森間、青森~野辺地間及び八戸~野辺地間を通過する場合に限ります。青森・野辺地・八戸を除き当該区間青い森鉄道線の他の駅で下車した場合は対象外です。)
IRいしかわ鉄道〔金沢-津幡間〕(但し、普通・特急列車を使い、この2つの駅間を通過する場合に限ります。金沢・津幡を除き当該区間、または当該区間を越えてIRいしかわ鉄道の他の駅で下車した場合は対象外です。)
※あいの風とやま鉄道〔富山-高岡間〕(但し、普通列車を使い、この2つの駅間を通過する場合に限ります。富山・高岡を除き当該区間、または当該区間を越えてあいの風とやま鉄道の他の駅で下車した場合は対象外です。)

一方青春18きっぷの適用範囲は以下。

青春18きっぷ※1青い森鉄道線「青森~八戸」間、「青森~野辺地」間及び「八戸~野辺地」間については、普通列車(快速含む)の普通車自由席に乗車して通過利用する場合に限り、利用できます。当該区間内の駅で下車した場合、別に乗車区間の運賃が必要となります。ただし、青森駅八戸駅野辺地駅に限り下車することができます。 ※2あいの風とやま鉄道線「高岡~富山」間については、普通列車の普通車自由席に乗車してJR線へ通過利用する場合に限り、利用できます。高岡駅富山駅に限り途中下車できますが、その他の駅では下車できません。「高岡~富山」以外の区間を乗車した場合(区間内での下車、区間を越えて乗車等)は、別に全乗車区間の運賃が必要です。また、〔あいの風ライナー〕をご利用になる場合は、別にライナー券が必要です。
※3IRいしかわ鉄道線「金沢~津幡」間については、普通列車の普通車自由席に乗車してJR線へ通過利用する場合に限り、利用できます。金沢駅津幡駅に限り途中下車できますが、その他の駅では下車できません。「金沢~津幡」以外の区間を乗車した場合(区間内での下車、区間を越えて乗車等)は別に全乗車区間の運賃が必要です。

f:id:greengreengrass:20180428105359p:plain

そしてジャパンレールパスのJR各社バージョンが出ている。

最近のインバウンドにあわせてのことだろう。

f:id:greengreengrass:20180427150314p:plain

下記はJR西日本エリアでのジャパンレールパス

www.westjr.co.jp

同じように紙券だ。ただ全国統一のパスとJR各社バージョンでは乗車できる路線に一部第三セクターが入るなど異なるようだ。

これって統一しないと駅員も含め混乱するのでは

 

REMEMBER3.11