紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は旧Blog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

QGIS電子地図操作 第9回 変則乗りつぶし地図

乗りつぶし地図1

googleEarthを使って乗りつぶし地図を作った。

国土数値情報

国土数値情報を元に加工

 

国土数値情報の鉄道データそのものから(私のスキルでは)乗りつぶし区間への加工ができなかった。
Googleのお世話になる。その手順は、
まずgoogle earthで乗ったルートのkmzファイルを取得する。

f:id:greengreengrass:20180303082700p:plain

上のA・B欄にそれぞれ出発地、目的地を入力し検索する。

f:id:greengreengrass:20180303083424p:plain
その結果候補ルートが複数本表示される。
この場合の注意は、駅からの出発の場合地名に駅をプラスしておかないと中心地から駅までの徒歩ルートも含まれる結果になるということ。そしてもう1点

f:id:greengreengrass:20180303084013p:plain
ルートを道路でなく鉄道とする場合は上図鉄道マークを選択しておくこと。
(なぜか鉄道を選択してもダウンロード時に道路ルートが含まれることもある)

f:id:greengreengrass:20180303084952p:plain

無事探しているルートが表示されていれば左下の「お気に入りにコピー」をクリック

f:id:greengreengrass:20180303085330p:plain
お気に入りに候補ルートが表示される。

f:id:greengreengrass:20180303085732p:plain

上図の右三角をクリックすると中身が表示されるので、ここで余分なルートを削除する。

f:id:greengreengrass:20180303085930p:plain
今回の場合は名神高速道路と東海道山陽新幹線が不要なので削除

f:id:greengreengrass:20180303113827p:plain

次にルート名を書き換える。最初は分からずに上部にあるように日本語で書き換えていたがgoogle earthでは文字化け等のエラーがあるようで念のため、アルファベットにしておく。(日本語にしたものでも今のところエラーはない)

f:id:greengreengrass:20180303091433p:plain
書き換えたルート上で右クリックすると「名前を付けて場所を保存」が出るので希望の場所に保存。
次にQGISを開き、

f:id:greengreengrass:20180303092652p:plain
保存したkmzファイルを読み込むと希望の区間が表示される。これを下に乗車ルートを作成した画像が以下となる。

f:id:greengreengrass:20180302155943p:plain

QGIS 国土数値情報を下に加工

QGIS電子地図操作 第10回 へ進む 変則乗りつぶし地図QGIS応用1 - 紙つぶて 細く永く

QGIS電子地図操作 第8回 へ戻る 乗りつぶし地図完成なのか - 紙つぶて 細く永く

REMEMBER3.11