紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

明治期の列車で使われていたお茶の器出土

汽車土瓶

先日みつかった品川の鉄道築堤「高輪築堤」の遺構から明治期のお茶の器その他がみつかった。

f:id:greengreengrass:20210413080548p:plain

形は土瓶そのまま。近年の容器(下図)とは若干異なる。

f:id:greengreengrass:20210413080716p:plain

またこの遺構からは線路下を通る船の水路なども見つかっている。

f:id:greengreengrass:20210413085358p:plain

線路下水路

f:id:greengreengrass:20210413085419p:plain


なおこの遺跡について、JR東日本の深沢社長は

高輪築堤の出土について「意義深い」とした一方、「高輪築堤は、開発エリアのほぼ真ん中に断続的に出てきている。全面的に現地保存するのはなかなか難しい選択肢だと考えている。移築保存を含めて、現在検討している」と述べ、全面保存には否定的な見解を示していた。

 

?

2020年発表JR各社の決算より

f:id:greengreengrass:20201203160604p:plain

  • JR北海道
    2020年3月発表決算
    運輸収入「875億円」:赤字「▲521億円
  • JR四国
    2020年3月発表決算
    運輸収入「260億円」:赤字「▲136億円
  • JR東海
    2019年3月発表決算リニア新幹線関連投資予算額3100億円)
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆4222億円」:鉄道部門利益額「6167億3300万円」
    (2020年3月発表決算リニア新幹線関連投資額未掲載)
  • JR東日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆9692億円」:鉄道部門利益額「2540億9500万円」
  • JR西日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「9318億円」:鉄道部門利益額「1054億1200万円」
  • JR九州
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1652億円」:鉄道部門利益額「200億8900万円」

REMEMBER3.11