読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は元のBlog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

スポーツ

腰掛

ちょっと腰掛させてもらって、遠くへ行きます。あとはよろしく・・といって、松坂、井川、藤川、川崎、新庄、中村紀洋、五十嵐、城島、松井、福留にならないように・・(こうして上げると阪神の選手が多いな) // REMEMBER3.11 不断の努力「民主主義を守れ」

スポーツ神話

世界で優れた競技者が集い、より速くより高くより強く競技をする、素晴らしいことと思う。 2020年の東京オリンピックについて選手の立場あるいはその周囲からは同じやるなら(彼らが考える)最善の会場でやりたい、とか世界の人を東京に招待するのだから…

今年の決算をつけなければ

ヤクルトとの三連勝から始まった今年だったが、スタートの良さに慢心して序盤の危機への意識が充分でなかった。つまり阿部が故障で出場できない間にするべきことができていない。阿部に代わる四番候補としてギャレットをはじめ、村田、太田の長距離砲が万全…

一般的に言えば

東京とはどんな都市なのだろうか?どのような人が住み、どのような生活をし、どのような考えで選良をえらび、どのような基準で職員を採用し、どのように税金を使っているのだろう?* *「また、招致レースを戦う上でライバル都市より突出した予算を見込むと…

重責かな

野球は27のアウトで決着する。象徴的にいうなら27のベストパフォーマンスで勝負が決まる。 両チームお互い27のチャンスに、言いかえるなら27の緊張感のなか一つでもミスをすると劣勢になることは否めない。まさに今日の試合はそのゲームだった。(と…

スポーツに絡んだ情

高校3年生だった17歳で10秒01をマークしてから3年が過ぎた。自己ベストは10秒01と同じでも、中身は変化した。「4年前は五輪に出られるなんて考えられなかった。次は東京五輪。4年間で、人はどんだけでも変われると思う。変わっていきたい」 日…

広島も強い

今年の広島は一味違う。粘りがある。やはり今年の王者は広島か。ペナントをリードしているという自信がみなぎっている。さすがの巨人の追撃も及ばなかった。きょうの試合、例年の流れででいえば7回ギャレットの2ランでほぼ試合は決定していた。しかし今年…

逆境にこそ力がでる

逆境にこそ力を出せる、その力があったんだ。打線入れ替えが上手く働いた。長野もいきいきと、坂本は巧打、真の4番阿部、力のあるギャレット、村田もいい。それぞれが「住み心地のいい」環境にいる打線。菅野は無理がたたったのでは・・。早くに打線を組み…

重責

昨日のDeNA相手の試合は、打順変更されている事もしらず、思い入れとは違ったふがいない過去2連敗の結果から試合速報を観なかった。 試合結果を見ると四番打者という重責はやはり他とは異なるものらしい。昨日の試合は4回、ビハインドの状況で、新しく…

キーは四番

長野は四番打者ではない。阿部が一塁を守るなら四番に入らないと・・。捕手は相川だろう。片岡はライオンズに戻るべきだ。宮國、奮起せよ* daily-bbnation.com *ここまでくればどこかのチームのように、自力温存、かつ戦力を整備し今年のペナントはあきら…

指導者に必要な予見 のようなもの?

ちぐはぐな攻撃であった。だれが四番かわからなくなっている。ひとつここは高橋監督に熟考していただいて、打線強化つまり小林をはずす、つなぎに相川を。そしてついに重信は出なくなった。てな呑気なことを下書きしていたが、近日の試合内容をみると、今は…

「外国人」枠

イチローの「日米通算安打数」がピートローズのメジャリーグ記録を抜くと話題になっている。そんなアホなと思う。ピートローズのいう「今に高校からの安打数を数え始めるよ」という見解もいやオリックスファームの安打数もとツッコミをいれたくなる。ここは…

三振率が高い一番打者?

現在のジャイアンツ1番打者は大田である。彼は高校野球からその長打力を買われて入団した。そして2014年には巨人軍第81代四番打者の栄誉にも輝いた。少し三振の多い立派な?スラッガーである。*三振数を打数で割ったものを三振率と呼ぶ(以下の表で…

勘違い三題噺

今までの実績で剛腕の大谷とはいえるが、けして豪打の大谷とは云えない。したがって投手1本に絞って磨けばさらにすごい野球選手になる、というのは理屈であって人生そううまく行くものではない。と普通なら今のまま二刃流を続けるだろうがそれは惰性という…

ついに重信の壁

今日はリアルタイムで見られなかった。そこで「ジャイアンツ試合詳報」以下から http://www.giants.jp/G/result/201606041index.html*今日の試合重信は控えのスタートだった。そして8回ピッチャー宮國の代打で登場。 マウンドには3番手の左腕・宮西。 小…

もう一つ野球話

8回5対1の点差で左腕・戸根。田中賢は左翼フライ。戸根はワンポイントリリーフで次にマウンドには3番手の右腕・田原誠。中田は空振り三振。そして次の陽岱鋼には投手への内野安打。これは田原がキャッチするべきごろに手を出しとらえそこなったかたち。…

人間主義とはまったく関係なく

高橋由伸監督、このような采配をしていては駄目だ。迷いなのか?9番小林捕手はなぜ9番に入っているのか、もちろん打力が弱いからである。その小林にチャンスが回ってきた場面。2塁打を打った村田が亀井の犠打で三塁に進んだ。1死三塁。無死2塁で亀井を…

「人間主義」とは何か

高橋由伸監督は前・原監督に比して作戦的に「動かない」というイメージが強い。原采配についてはこのシーズンオフにOBの広岡氏が「4番打者の意味」についてより重視するよう発言していたが、それにも十分うなずけるところはある。いつかの阿部の4番降格…

野球

ベースボールが好きだ。向井さんの「フィールドオブドリームス」についてのコラムがなんとも良かった。たしかケビンコスナーは野球入団テストを受けたか受けなかったか・・あれはロバートレッドフォードだったかな・・あの映画のテレンス・マンのモデルはJ…

こちらも少し恥ずかしい

馳浩文部科学相が「(国歌を斉唱しないと表明したのは)国立大学としてちょっと恥ずかしい」と述べた話題。* 氏は1984年3月 - 専修大学文学部国文学科卒業 1984年4月 - 母校、星稜高等学校の国語科(古典)教諭に就任 1984年7月 - ロサンゼルスオリンピック…

高校野球 郷土代表?

高校野球甲子園出場校は郷土の代表なの?預かり知らないところで「代表」を名乗られても興味が湧かない。その様な代表の一つ、K府からの出場校は「優勝候補」の名誉を与えられながら、全出場校中で最初の敗北校すなわち開幕試合で敗者となった。*K府代表を…

スポーツを毒する善意

スポーツに善意があふれている。*高校野球P校のQ選手は小さい頃父にキャッチボールは何たるかを教えられた。キャッチボールでは相手の受けやすい位置にボールを投げることが基本。その父とのキャッチボールから始まり、リトルリーグ中学校、高校と野球を…

ロッテ優勝

ロッテが信じられないほどのミラクル?でリーグ優勝またも感動を与えてくれました。立派日本シリーズでの(西武・ソフトバンクと同じ球団スタイルのセリーグ優勝チーム中日?)との戦いがまたまた素晴らしいものになるのではないかな・・*(ちなみに私は巨人…

旧監督

星野仙一氏が退団会見を行った、ことが大きく報道されている。2003年に阪神でリーグ優勝し一躍株を上げた。実質監督は2年間であとはシニアディレクターと何やら実態のはっきりしない職に留まり、阪神球団を離れなかった。しかし、彼の功労は阪神球団に対して…

9回からの野球もある

敵地に乗り込んでの、ロッテの戦いに魅入ってしまった。スタンドの応援と一体になった凄いプレイ、これこそベースボールではなく「野球」というものの醍醐味だろう。西武5点ロッテ4点の8回裏2死1、2塁からの西武追加点の場面でのレフト前安打をレフト大…