紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

ドラえもん電車その2

とやま1日乗り放題きっぷ

富山二日目は「とやま1日乗り放題きっぷ」で路面電車・LRT・射水市コミュニティバス万葉線を乗り継ぎ高岡駅に出る予定。

「とやま1日乗り放題きっぷ(中央エリア)」を4月1日から販売します!|富山県

二人の小さな子もホテルのバイキング朝食をよく食べ満腹らしい。

予定では富山駅8時25分発。

ところが、ここでも想定外が発生。

朝食を済ませたところで、本日の温度予想が27度。少し幼子の服装変更を考えなければならなかった。

そんなこんなでチェックアウトが午前8時25分だった。

富山駅に着き乗車できるLRTは8時45分発となり、岩瀬浜へ向かう路線の途中でじっと考えた。

この分なら第一目的の、海王丸12時09分発のドラえもん電車に乗れなくなる。

ドラえもん電車は一日に8往復で、一本逃すと2時間ほど待たなければならない。

そこで急きょ予定変更、LRT蓮町で折り返し富山駅に引き返した。

富山駅からはあいの風とやま鉄道で高岡へ、そして万葉線で一旦海王丸まで。

ここで折り返しのドラえもん電車を待って再び高岡駅へ、というコースに変更した。

f:id:greengreengrass:20180821182359j:plain

とやま1日乗り放題きっぷは、あいの風とやま鉄道富山-高岡間も乗り降り自由となっているので、経路変更もOK。

富山駅9時42分発の金沢行538M 高岡10時01分着

f:id:greengreengrass:20180823070622j:plain

おなじみドラえもんポスト

見上げたまま少しも動かなかった

駅前にもドラえもん
f:id:greengreengrass:20180823071041j:plain

そして万葉線富山駅発10時15分、海王丸着が11時04分

ドラえもん電車とすれ違った。

 

立山連峰海王丸

f:id:greengreengrass:20180823071417j:plain

海王丸公園にはもちろん海王丸が停泊している。

でもここで白眉はその遠景に見える立山連峰だろう。

剣岳

剣岳

f:id:greengreengrass:20180823153109j:plain

まあ海王丸もそれなりに

やひこ

巡視船やひこが出航していった

海上保安庁 巡視船「やひこ」

念願のドラえもん電車

そして念願の12時09分海王丸ドラえもん電車

f:id:greengreengrass:20180823154046j:plain

f:id:greengreengrass:20180823154325j:plain

f:id:greengreengrass:20180823154441j:plain

f:id:greengreengrass:20180823154724j:plain

f:id:greengreengrass:20180823154802j:plain

f:id:greengreengrass:20180823154843j:plain

(「アンパンマン」>「ドラえもん」なのか、この電車で下の子はぐっすりおやすみでした)

f:id:greengreengrass:20180826073352j:plain

f:id:greengreengrass:20180823154919j:plain

想定外のハプニングで予定変更はままあることで、そのような時にはやはり紙媒体の時刻表が大いに力を発揮する。

敦賀や福井、金沢駅にある旧キオスクのコンビニでは最早時刻表は売っていなかった。

予定変更などのない一直線に行動する人が増えたのだろう。

今回のった京都敦賀間のサンダーバードにしても、琵琶湖などあっという間に過ぎてしまう。

その特急に追い越される各駅停車が停車する近江今津駅で見る、琵琶湖湖面にうつる朝日の美しさなど見る影もなかった。

ドラえもん電車その1 から見る- 紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

REMEMBER3.11