紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

2011-01-26から1日間の記事一覧

海炭市叙景

待った。ただひたすら兄の下山を待ち続けた。まるでそれが、わたしの人生の唯一の目的のように、今となっては、そう、いうべきだろう。冬の夕暮れが急速に近ずいている。そろそろ見切りをつけるべきかもしれない。そのきっかけがわたしには見つからなかった…