紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は元のBlog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

鳥の声は楽曲以上

鳥の鳴き声を音階で表わし種別を判定できないのだろうか・・という疑問を抱いたのだが。どうやら現在は難しいようだ。

Web質問コーナーの回答にこんなのがあった

「音符を細かく書いていただいても野鳥の声はそれ以上に複雑で、同じ種類で同一個体でも違う鳴き方をする場合が多く音質で識別することも必要」

それというのも列車の「ガタゴト」音の録音用に買ったICレコーダーで、登山時に鳥の声も録音するようになったから。
しかし録音したものの皆目鳥の種類が分からない。

Webで調べようとしたが、鳴き声を比較して鳥の名前を調べるサイトはなかった。野鳥の会サントリーに鳴き声を依頼者自身が聞き比べ種類を判断するようなサイトはあるが、音楽でいうところの「GraceNote」のようなサイトが無かった。
結局楽曲は音階で判定できるが、鳥の声は音階のみでは難しいということだろう。

f:id:greengreengrass:20170523090815j:plain


ちなみに今しがたうちの前の電柱に来た鳥の鳴き声

soundcloud.com

自動車音をカット他、編集しています。

そしてこのようなサイトもあった。

morimori2008.web.fc2.com

鳥の声識別には相当数の検体が必要らしい。その収集がまた大変ということで、ならば野鳥の会などが積極的に取り組めばいいのにと思うが。

 

REMEMBER3.11

不断の努力「民主主義を守れ」