紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

2020-05-15から1日間の記事一覧

「日本のルイ14世」東京高検検事長の定年延長についての元検察官有志による意見書

1 東京高検検事長黒川弘務氏は、本年2月8日に定年の63歳に達し退官の予定であったが、直前の1月31日、その定年を8月7日まで半年間延長する閣議決定が行われ、同氏は定年を過ぎて今なお現職に止(とど)まっている。 検察庁法によれば、定年は検事総長が65歳…