紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

越美北線

九頭竜湖

青春18キップが発売されているので未踏破路線にいった。

今回は単線踏破、日帰りで可能な越美北線。

f:id:greengreengrass:20201223120112p:plain

越美北線

京都駅から乗車するのは姫路から敦賀まで走る長距離の新快速。京都駅9時45分発

f:id:greengreengrass:20201223091330j:plain

朝の琵琶湖

敦賀駅には11時15分に着いた。

福井駅から出る越美北線九頭竜湖行は本数が少ない。

9時8分、12時50分、16時50分、19時3分等となっている。

9時8分は早すぎて駄目、すると12時50分しかない。

12時50分に福井駅を出発し、九頭竜湖駅には14時22分着

そして折り返し14時34分発がある。

越前大野駅から九頭竜湖駅の間は、「スタフ方式」という運行形式らしい。

そのため運転席横に懐かしいものが置かれていた。

f:id:greengreengrass:20201223180803j:plain

運転席横のスタフ(俗にいうタブレット)

越美北線ダイヤ

下図で  の部分は上り列車。  は下り列車。

越前花堂ー越前大野間は美山駅で行き違いとなる。

越美北線ダイヤ
福井 越前花堂 美山 越前大野 九頭竜湖
      4:58  
  5:47   5:00  
5:52       5:34
6:03       5:41
  6:07 6:46 6:18  
  7:19 7:08  
7:23     7:16  
  8:08      
8:12        
9:08        
  9:13      
      10:04  
      10:13 10:50
  11:02     10:57
11:06     11:28  
  12:19      
12:23        
12:50        
  12:54      
      13:45  
        14:22
14:54       14:34
  14:58 15:29 15:08  
  15:59 15:51  
16:03        
16:50        
  16:56 17:30 17:09  
  17:59 17:53  
18:03       18:28
18:22        
  18:26      
19:03     19:16 18:36
  19:07 19:39 19:18  
  20:07 20:00  
20:11       20:40
20:24      
  20:29 21:00 20:40  
  21:28 21:21 21:10
21:32     21:42  
21:44      
  21:49    
      22:41  

越前花堂駅と越前大野駅の間で列車は5回交差する。

しかし越前大野駅と九頭竜湖駅のあいだは上記タブレット(スタフ)を所持した列車のみが走り、九頭竜湖駅で列車は折り返し運転をする。

越前大野駅を始発終着とする列車がおおいが、越前大野駅には昔(2008年まで)鉄道部があったその名残。

いまは福井駅に運転センターがある。

宗谷線

f:id:greengreengrass:20201223182323j:plain

2020年12月越美北線

f:id:greengreengrass:20201223184303j:plain

2018年12月宗谷線

数日前に降った雪で越前は雪に覆われていた。2年前の宗谷線を想い出した。

北海道鉄道冬紀行7 宗谷線

福井駅を12時50分にでた列車はキハ120ワンマンカー1両で途中の越前大野駅までほぼ満席。

九頭竜湖駅

越前大野駅で半数位下車、そして越前大野駅からは高校生の部活らしき一団が乗車。

列車は九頭竜湖駅に14時22分に着いた。

九頭竜湖駅で列車は折り返す。待ち時間は12分だった。

f:id:greengreengrass:20201224150653j:plain

九頭竜湖駅

みな考えることは同じで折り返しで引き続きの乗車、10人近くが座ったまま下りない。

しかし、運転手に促され一度下車することになった。

旅慣れた青春18キッパー達は各自座席を確保するため荷物を置いて下車した。

f:id:greengreengrass:20201224150944j:plain

f:id:greengreengrass:20201224151042j:plain

そして九頭竜湖駅では止んでいた雪は帰りの道中降りやまなかった。

 

?

2020年発表JR各社の決算より

f:id:greengreengrass:20201203160604p:plain

  • JR北海道
    2020年3月発表決算
    運輸収入「875億円」:赤字「▲521億円
  • JR四国
    2020年3月発表決算
    運輸収入「260億円」:赤字「▲136億円
  • JR東海
    2019年3月発表決算リニア新幹線関連投資予算額3100億円)
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆4222億円」:鉄道部門利益額「6167億3300万円」
    (2020年3月発表決算リニア新幹線関連投資額未掲載)
  • JR東日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1兆9692億円」:鉄道部門利益額「2540億9500万円」
  • JR西日本
    2020年3月発表決算
    運輸収入「9318億円」:鉄道部門利益額「1054億1200万円」
  • JR九州
    2020年3月発表決算
    運輸収入「1652億円」:鉄道部門利益額「200億8900万円」

REMEMBER3.11