紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は旧Blog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

もう一回政治の茶番にお付き合い

民進党で小池新党公認の以下の人たちの中から当選後に「(彼女の)の発言で選挙民から裏切り者呼ばわりされ煮え湯をのまされた。」なんてことを発言している。
しかし胸に手を当ててじっくり考えてみるがよい。踏み絵ニストとして立派な「裏切り者」だろ。その汚名は簡単には消えない。文句言える立場ではないだろうに。

北海道9区 希望     山岡達丸   元 
岩手1区 希望     階猛     前 
福島4区 希望     小熊慎司   前 
埼玉6区 希望     大島敦    前 
埼玉7区 希望     小宮山泰子  前 
千葉1区 希望     田嶋要    前 
千葉9区 希望     奥野総一郎  前 
東京15区 希望     柿沢未途   前 
東京21区 希望     長島昭久   前 
神奈川9区 希望     笠浩史    前 
神奈川14区 希望     本村賢太郎  前 
長野3区 希望     井出庸生   前 
岐阜4区 希望     今井雅人   前 
静岡6区 希望     渡辺周    前 
愛知2区 希望     古川元久   前 
愛知4区 希望     牧義夫    前 
愛知9区 希望     岡本充功   前 
愛知11区 希望     古本伸一郎  前 
愛知13区 希望     大西健介   前 
京都3区 希望     泉健太    前 
京都6区 希望     山井和則   前 
和歌山1区 希望     岸本周平   前 
岡山2区 希望     津村啓介   前 
岡山4区 希望     柚木道義   前 
香川1区 希望     小川淳也   前 
香川2区 希望     玉木雄一郎  前 
愛媛3区 希望     白石洋一   元 
佐賀2区 希望     大串博志   前 
大分1区 希望     吉良州司   前 
以上が「協定書」に署名し当選となった候補者
東京3区 希望     松原仁 前
(訂正 結党時入党で協定書署名していないとのこと)

f:id:greengreengrass:20171025083542j:plain


今朝の新聞記事で、「匿名で相手の問題点は指摘するが、自分は何も示さないという冷笑的な態度がはびこり、過激な論争に巻き込まれたくない人は口をつぐむ。リベラル側にも、自分と違う意見を攻撃する人が目立ちます」、と指摘された。
 少なくとも上記の人々は選挙でえらばれわれわれの税金で、年間1億円も注ぎ込む対象となる人々だ。それにせめて信義を求めることは投票する立場として当然ではないか。
あれほど「安保法制断固反対」と声高に訴え、有権者にほのかな希望を与えていた「信義」ある政治家が、いとも簡単に、国民の命を扱う法案への態度を覆すという
「我が党は、立憲主義と民主主義に立脚し、現行の安全保障法制については、憲法に則り適切に運用する」
なんて文章に、それも「協定書」という名の文章に署名するのだ。
薄っぺらなその良心しか持たない人士にあたいする言葉は、「裏切り者」がふさわしいのではないか。
再度考え直しても思うが残念ながら同情の余地はない。 立憲民主党からも、選挙民に対してどのように説明されるかをまず見極めてから対応を考える、と見放されている。

 

REMEMBER3.11

不断の努力「民主主義を守れ」