紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

2013-08-22から1日間の記事一覧

少年は鉄道に乗る

目覚めた少年 幼子は未知の世界へと踏み込む幼子は徐々に自分の周囲を意識する。父母の下から外に出る時まず見えてくるのは家の内外、周囲の景色、付近の地図、やがて学校までの環境、という辺りが見えてきた時そのエリアにある鉄道に気づく。道路は余りにも…