紙つぶて 細く永く

「イヴァンよお前にやる花はない」プラハの花屋

2011-09-01から1日間の記事一覧

愛読:文学

人間がまだ湿っぽい洞窟に住んでいた太古の時代から、人々は飽きることなく物語を語り続けてきた。友好的とはお世辞にもいえない獣や、厳しい気候から身を護りながら長く暗い夜を過ごすとき、物語の交換は彼らにとって欠かすことのできない娯楽であったはず…