読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は元のBlog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

近日のまとめ

地球単位・宇宙単位で考えてみると、
現生人類の、発生(誕生)から現代までの時間は、ケタ違いに短かい時間。
その進化学上の種としての心配は、頭部つまり脳ミソの特殊化・発達。
特殊化・発達によって自身の存亡にかかわる大問題「核」(原子核)が開発された。
原子爆弾水素爆弾の類は、地球星におけるホモ=サピエンスという生物自身が発明・製造した”成果”。
この新種生物には、自分たち白身の生命を含めてその母体たる地球星の生態ごと滅ぼせる能力が備わった。


人類はいつでも滅亡できる準備ができた。誰が考えてもホモサピエンスは何をしているんだということになる。


 新種の生物・ホモ=サピエンスによって製造された原子爆弾が、同種生物仲間たる人類に対して「大量殺人」を目的に、地球星で初めて(たぶん銀河宇宙でも初めて)の”実用”として、人口密集都市ヒロシマ、つづいてナガサキに落とされた。
5月27日アメリカ合衆国オバマ大統領は、現職大統領として初めて広島の原爆慰霊碑に献花した。その時の演説
「71年前明るく、雲一つない晴れ渡った朝、死が空から降り、世界が変わってしまいました。閃光と炎の壁が都市を破棄し、人類が自らを破滅させる手段を手にしたことを示したのです」
 を抄録としてでも本誌で残しておきたいと思いました。

青文字 本多勝一「貧困なる精神」朝日ジャーナルより抄

注 記事で本多氏は「アメリカ合衆国オバマ大統領」と表現した。「合州国」ではなかったが、多分これは編集部の誤植だろう、と思う。


上記段落で2行2文字下げ段落は以下のhtml
<p style="padding-left: 2em;"><br />人類はいつでも滅亡できる準備ができた。誰が考えてもホモサピエンスは何をしているんだということになる。</p>
一行だけの右寄せは以下のhtml
<div align="right"><span style="color: #0000cc;">青文字</span> 本多勝一「貧困なる精神」朝日ジャーナルより抄</div>

f:id:greengreengrass:20160901175547j:plain


あるレジに「電子ポイントは使えません」との記載があった。だれでも使えないと思うだろう。でもこれはいわば電子ポイントそのままでは使えないということを云っているのだそうで、同じレジでポイントを電子マネーに交換ができ、その電子マネーは使えるそうだ。これは結局「電子ポイントは使えません」ではなく「電子ポイントの利用可能です」と書くのが正しいと思うが・・
世の中混乱してきた・・。

携帯電話に搭載されているGPS機能を使い捜査機関が位置情報を告知なく使えることになったが、これは要職にある人間や上級官僚等はセキュリティの観点から除かれていることになっている
というのは私の作った虚構でGPS機能を持つ携帯電話の中の一部電話だけを対象外とするという器用なことは(現在)できない。
しかし例の「特定秘密保護の法律」との絡みで捜査したくても司法当局は手を出せないのでは。

特定秘密の保護に関する法律Q&A | コラム | 自民党の活動 | 自由民主党


結局(罪を犯す可能性があると捜査当局が判断する)市民層だけが対象となる。
これをキャリアのトップであるNTTDocomoが最初に許した。

Listening:<通信事業者指針>改正へ 携帯位置情報を通知なく捜査利用 - 毎日新聞

f:id:greengreengrass:20160901175824j:plain

 

REMEMBER3.11

不断の努力「民主主義を守れ」

 

 

REMEMBER3.11

不断の努力「民主主義を守れ」