紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は元のBlog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

新たな発見

「お嫁さん」をつれて兄の見舞いで久しぶりに京都大原に出かけた。ところが混雑を避け山中を通ったものだから、途中でこの「お嫁さん」が酔ってしまった。比較的車には酔いやすいとのことであったが車も運転するし、酔ったのは久しぶりとのこと。弱った、休憩を長めにとり冷たい水を飲み、何とか病院までたどり着いた。しかし気分は優れず、小一時間の見舞いの間も車で横になっていたいとのこと。

車を停めた大原記念病院の駐車場横に瀟洒な藁ぶき小屋?が建っていた。「大原児玉山荘」病院の所有になるものとのこと。よく手入れされ、水車がカラカラと回っていた。

f:id:greengreengrass:20140921064300j:plain


そして見舞を終え丁度昼どきなので、少し気分が回復した「お嫁さん」とすぐ近くにある「土井のしば漬け」へ入った。
昨年から「竈」炊きのごはんとアレンジされた漬物を定食で出す店を構えたとのこと。

f:id:greengreengrass:20140925072204j:plain

f:id:greengreengrass:20140925074431j:plain
*竈で炊いたご飯が非常に美味しく「お嫁さん」も感激の様子。「漬物で定食なんて!」と新たな発見をしたとのこと。

f:id:greengreengrass:20140925074538j:plain
*(現在いろいろなシーンの撮影に挑戦中で少しピントが合ってない写真です
m(_ _)m )

美味しい食事のあとですっかり気分もよくなったようです。そのあとは一保堂の「いり番茶」

f:id:greengreengrass:20140926074453j:plain

f:id:greengreengrass:20140930080025j:plain

 

 

REMENBER3.11