紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は旧Blog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

若者気質

世の中には整理整頓の好きな人、好きでない人
美味いパンを食べた回数が少ないと感じる私と、不味いパンを食べた回数が少ないと感じる連れ合い
ファッション感覚のすぐれている人、「流行」に流されている人、もともと美的センスのない人
バスに乗る際に急ぐ人、悠然としている人、がいる。
通勤途上のバス停で大学生がバスに乗る光景に会うが、その大学生たちは列をなし順番を待つ。
そのバス停にはいくつかの系統のバスが停まる。
大学生以外の大人たちは人数が少ないこともあり三々五々たむろしてバスを待っている。
そして目的のバスが来ると、丁度バスの乗り口が止まるであろう近辺に集まりバスに乗り始める。
問題はない。
そのバス停には、巨大有名私学へ向かうバスも停まるのでそのバスがくると
件の学生たちは列のはじめから一列で乗り始める。
きちんとほぼ満員まで乗れるときもある。しかし何回かに一回は満員あるいはそれに近いバスが来る。
あと一人、二人乗れる順番のときに女子であると遠慮するのか、踏みとどまり躊躇している。
そこですぐ後ろに並んでいるのが男子とすると、これまた遠慮する。結局乗らないでバスは発車する。
このような場合に女子を避け横を周り乗ろうとはしない。

その巨大有名私学では市交通局との提携があるのか、巨大有名私学行きの専用バスも走行している。
そのバスが来ると長蛇の列で順序よく乗り始める。
しかし、同じ方向にやはり私立大学があり、そこの学生も長蛇の列に並ぶ。
この専用バスには乗らない。
専用バスであると、この私立大学生は少し遠くで留まりじっとしている。
後ろに並ぶ巨大有名私学の学生は私立大学生を避けよこを周り乗ろうとはしない。
多くは仲間と会話するでもなく、一人じっと携帯電話の画面をにらんでいる。
時に気づいた学生が慌てて後ろから乗ろうとするが間に合わない場合が多い。
「バス際に弱い」
プロ野球で外人選手は球際に強いと云われるが、この表現をかりるなら「バス際に弱い」となる。
普通にバスに乗る際も大またで悠然とバスに近づくので、ややもすればバスも発車してしまう。
このような鷹揚な学生をよく見る。最近の学生気質、いや若者気質であろうか?

過日いつも乗る通勤バスでほぼ満員の乗客の中、気心の優しい丁寧な案内が定評のバス運転手が、
「現金でお支払い予定のお客さま、いらっしゃいませんか?」と放送
なにかなと思っていると、観光客の一人がつい運賃箱に500円硬貨を入れてしまったらしい。
この市バスはつり銭を出せない仕組みになっている。そこで現金で運賃を支払う予定の乗客に
運賃箱に現金を入れる前に観光客と相殺をしようということであった。
予想外に誰よりも早く「はい」と大きな声を出し手を上げたのが、丁度学生年代の若者とそれよりも幼い
中学生らしい若者の二人であった。
件の運転手の「ありがとう」という声を何度も聞きながら無事、事は解決したらしい。
気心の優しいバス運転手と若者二人のこころさわやかなチームプレイであった。

バス停での漫然としている性格と、困っているときの応援姿勢、「近頃の若者」の二つの面を見た思いがした。
20110829_0403