紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は旧Blog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

深く思慮すれば

「震災の被災者を対象に20日から東北地方の高速道路が無料化されることを控え、
被災市町村の窓口で被災証明書の申請が相次いでいる。短期間の停電や断水を理由
に全世帯に被災証明書を発行する市町村が続出。
東北の全住民が「被災者」になりかねない勢いだ。」

上記は新聞記事であるが、この記事の内容でどこが問題なのかが分からない。
東北の高速道路を無料社会実験として無料化する、なんてこともOKではないか。
被災したと思われる」、被災証明書の申請者で充分ではないか。
全国での高速道路無料化社会実験も19日で終了する。
それに代えて東北で新しく高速道路無料化社会実験をすることにだれが反対するのだろうか。
きっちりした証明書を発行する必要性がどこにあるのだろうか?