紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は旧Blog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

ディファン

いまこの歌に惹かれる。
こころの底に共鳴する楽曲 民謡と共通する魂を感じる。
ディファン郭英男 台湾少数民族 「アミ」の歌い手2002年に81歳で死亡 
どこかで聞いたメロディではあったが、今回NHKの番組で、ドイツのグループ
エニグマ」がパブリックドメインとの判断から、「無断使用」しアトランタオリンピックのキャンペーンソングにも使われたと紹介された
しかし有名になったことで、郭英男により提訴されのち和解となった。民族音楽に対する著作権の分野では有名な事件。(下記参照)
しかし、番組の中で亡くなったディファンの抜けた合唱隊が見事なコーラスを聞かせてくれた。聞けば歌詞は特に意味の無いことばとのこと。
つまりメロディとハーモニーでうったえかける楽曲