読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は元のBlog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

東北2回目の旅 その2

肘折温泉は芥川賞小説「月山」の舞台である。http://greengrass.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/02/昨年の鶴岡=藤沢周平についで山形文学史の旅である。当時盛んにテレビに駆り出されていた朴訥な森敦の話を昨日のように思い出す。今年の東北は梅雨の名残?が強…

東北2回目の旅 その1

7月20日から早い目の夏休み。昨年に続き東北へ出かけた。今回も青春18キップで各駅停車の旅。今回の行程は、最寄り駅-(東海道線)-厨子-(新宿湘南ライン)-新宿-(東北本線)-福島-(奥羽本線)-山形・新庄-(奥羽本線)-(五能線)-ウェスパ椿山-(…

東日本を訪れる 了

石巻から小牛田そして夕闇の松島を垣間見て仙台に着いた。仙台駅近辺で夕食をとろうと構内を少し歩いた。東日本震災から1年半近く経つが、駅構内の交番に行方不明者の掲示があった。思えば、いまだに3千名近くの方が行方不明なのだ。 歩いてみると市内道路…

東日本を訪れる6

鶴岡を出発し東北横断です。朝8時過ぎ鶴岡駅案内所「みどりの窓口」で気仙沼まで行けるかと問合せした。なんなく時刻表を確認し「行けますよ」との返事。丁寧に乗り継ぎ列車の時刻表を印刷し手渡してくれた。陸羽西線で新庄、新庄から陸羽東線で小牛田(こ…

東日本を訪れる5

やっとのことで昼過ぎに鶴岡駅前のホテルに到着。 荷解きをした。午後かなり遅い到着を覚悟していたのでほっと一息である。このホテルには隣接してショッピングモールがある。昼食を兼ねてガイドブックを求めるためにショッピングモールを訪れた。ドアを2枚…

東日本を訪れる4

新潟から鶴岡へ向かう。鉄道路線で140kmの距離。2時間半ほどの移動である。鶴岡に早く着いて、藤沢周平記念館を手始めに市内を巡るつもりである。8時過ぎに新潟駅に着くと羽越本線が不通との案内がされている。 新潟では天気は晴れているのに、羽越本…

東日本を訪れる3

列車は新清水トンネルへと進む。*このトンネルには国鉄初の地中駅、湯桧曽と土合駅が設けられました。特に土合駅は地上にまで階段で結ばれ距離にして約480m、高低差70mあり、ホームから地上まで486段の階段があります。将来エスカレーターの設置を想定しス…

東日本を訪れる2

無事第一日目列車のたびを終えた。そして夕食は念願であった、西荻窪の居酒屋「しんぽ」に入った。予約をしていたが、席はなんとロフト(立ち上げれないほど低い天井の2階)胡坐をくみながら何点かつまむ。この2階(ロフト?)はカウンター厨房の真上だっ…

東日本を訪れる1

ここ数年は青春18キップに随分お世話になっている。今回も夏休みバージョンの青春18キップで連れ合いと東日本へ出かけた。東北を訪れることが主な目的である。土曜日の朝6時に最寄り駅から1本目の各駅停車に乗る。これは約30分、乗換駅で2本目に乗…

 

 

REMEMBER3.11

不断の努力「民主主義を守れ」