紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は元のBlog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

法然院

2016年11月19日 まだ紅葉には早かったのか

ことしの紅葉は遅いようだ。いつもの岩倉ドクターのあと法然院、真如堂辺りを巡った。 叡山も肌を染めていた。 疎水の鯉も紅葉狩り 法然院 早朝からの雨は上がっていたが、庭にはきれいに水が撒かれた。 蹲の水面に紅葉が映っていた 再生の木も少し成長 春は…

秋色

htmlで枠を表示、枠の中に文章を書く、場合によっては活用でききれいに見える。そのコードを拾い出した。 これです<fieldset><legend>タイトル</legend>中の文章</fieldset> * 昨年の秋の入り口 法然院 // REMEMBER3.11 不断の努力「民主主義を…

また法然院

また法然院 今日は雨上がり 途中木漏れ日がさしてきた。 木漏れ日に誘われるように陽気なアメリカ人が現れた。今日の展示会は // REMEMBER3.11 不断の努力「民主主義を守れ」

春は朧 まだ浅き一日

法然院 *山門表 *再生していた *山門内 *椿落ちて林泉の春動きけり松尾いはほ本名巌 元京大医学部教授・同附属病院長の句碑 *陰盃膳 *だれもいない渡月橋 // REMEMBER3.11 不断の努力「民主主義を守れ」

R君への便り3

今日は恒例となった登山靴の足慣らし。京都市内を歩きました。新緑の哲学の道を散策しようと出かけました。そしてもちろんNIKONの試し撮りということもあります。梅雨の合間で時より青空ののぞく散歩日和でした。天王町から哲学の道そして法然院へ。少し埃っ…