紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は旧Blog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

日記・エッセイ・コラム

思いをはせる

昔住んでいた土地に書店のアルバイトをしていた人がいた。連れ合いが同じくその書店でパートとして働いていた。連れ合いの話でその東北出身のアルバイト店員を知った。年は40才くらいだったと思う。*その土地では老舗となる書店で数か所に店を構えていた…

結婚

「映画を見て、同じ場所で笑う人と結婚したい」司馬遼太郎-アメリカ素描-

88歳米寿で恩師が亡くなった。中学生のときから間断なくクラス会が続き、数年毎に年齢を重ねてゆく姿を見てきた。中学生という多感な時代に眺めていた、厳しい指導の恩師から、少しずつ変わりながら必ずクラス会には参加いただいた。一昨年の米寿を控えたク…