読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙つぶて 細く永く

2014年6月以前の記事は元のBlog(OCN)からinportしたものそのままです。鋭意改善中です。<(_ _)>

音楽と読書と造園

豊かな感受性をもった芸術家の、自然の中でのきわめて簡素な生活ぶりだ。当時ここにあった娯楽といえば、せいぜい音楽と読書と造園くらいのものだ。しかしそれくらいあればけっこう十分だったのかもしれない。人生の贅沢の基準は人それぞれに違う。*アイノ…

東博(東京博物館)へ

尾瀬の帰りにJRで沼田から渋川まで、そして水沢うどんを食べた。なんでも日本三大うどんのひとつなのだそうだ(ちなみに讃岐うどん・稲庭うどんそして水沢うどん)。大きな講堂のような部屋で大勢が一斉にうどんをすする、もちろん一斉ではないがそのよう…

GlennGould1

いつだったか突然テレビが壊れた。壊れるのは多く突然であるけれど・・ある時から少し画面表示が途切れるなと感じ始めた。ブースター電源を入れなおしするなどでだましながら使っていた。すると長雨のあとでプツリと途切れてそれっきり映らなくなってしまっ…

今日の一文

映画「ハーブ&ドロシー」ハープとドロシーは元郵便局員と図書館員のカップル。収入の多くを現代美術の収集にあててきた。ニューヨークの業界では知る人ぞ知る存在。そのコレクションを高値で買い取ろうとの申し出がたくさんあったのに夫妻は何の見返りも求…

唐詩選

勸君金屈巵 滿酌不須辭 花發多風雨 人生足別離 君(きみ)に勧(すす)む 金屈卮(きんくつし) 満酌(まんしゃく) 辞(じ)するを須(もち)いず 花(はな)発(ひら)いて 風雨(ふうう)多(おお)し 人生(じんせい) 別離(べつり)足(た)る 金屈卮 …

名誉

●●●様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。「京都市長」こんな電報を聞いて、感動する人がいるのだろうか?規定できまっているから送っておくという建前路線いままでこの規定で何人と送っているのだから、…

無題

足跡は降る雨と、降る時の中へ消えて。 By nakajima miyuki // REMEMBER3.11

言霊

「言霊」 同じ言葉を話しても、目の動きや眉毛の位置、イントネーションで全く違う意味に捉えられること。

 

 

REMEMBER3.11

不断の努力「民主主義を守れ」